阪急沿線住民の戯れ言


とある大阪の猛牛軍団
by sherpa_kl250
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2016年 07月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
青春18きっぷの冬期利用..
from 「ま、それはさておき。」
梅小路鉄道博物館だって
from 「ま、それはさておき。」
ガメラ:深海獣零号(レイ..
from ガメラ医師のBlog
平野恵一
from あわおこしにっき
アジアシリーズについて最..
from よし君のニュース日記
女子バレー フジテレビ関..
from 女子バレーボール 多治見麻子..
上岡龍太郎
from いま人気のコトバとは?
横山ノックさんに70人最..
from 最新芸能ニュース速報
人生が変わる
from たった1日で
キャッチボール屋
from DVDジャンル別リアルタイム..
リンク
アユタヤ 旅行

タイの旅行情報
タイの旅行情報
ライフログ
その他のジャンル
TEST
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

イギリスの鉄道運賃

イギリスの鉄道はとにかく不思議です。
それは、あまりにも複雑な料金体系であること。
↓はイギリスの鉄道の時刻・料金検索サイトです。
http://www.nationalrail.co.uk/

これで「JOURNEY PLANNER」の「From」に「London」、
「To」に「York」と入れて「SEARCH」→「CHECK FARE」と
検索するとわかりますが、列車ごと、時間ごとに様々な料金があります。
1月24日の10時発の列車で検索すると、
33ポンド〜111.5ポンドと実に4倍近い差があります。
33ポンドは列車指定のチケットで、前日購入のもの。
111.5ポンドは列車指定でなく、いわゆる「普通運賃」です。
(英語を読めないんで、「おそらく」ですが)
33ポンドのチケットは乗り遅れるとアウト、
乗り過ごしてもアウト、という結構きびしいチケットです。
これに加え、日帰り往復、往復、片道、利用時間帯など
さらに料金が変わります。
駅の自動券売機で、色々な料金がずらずらと表示され、
そこから選んで購入する訳ですが、
知識がないままいきなりキップを買おうとすると、必ず迷います。
窓口で買えばアドバイスをもらえるそうですが、
窓口はドコの駅でもなぜか大行列…。
値段はともかく、レイルパスを買っておいてまさに大正解でした。
さらに、鉄道を運営する会社ごとに時刻表も違います。
駅で結構立派な装丁の時刻表を無料配布していますが、
「当駅発」の「会社別」のものしか無く、乗り継ぎを調べるには
駅のインフォメーションで聞かなくてはいけません。
↓駅配布の時刻表いろいろ。
e0050226_054154.jpg

ロンドンの地下鉄もなかなか不思議な料金体系で、
ゾーン制という制度になっており、そのゾーン内であれば
料金は均一というシステムです。
わかりやすく言えば、大阪環状線の内側ならドコへ行っても200円、
という感じです。
が、ロンドンの地下鉄は初乗りが4ポンドです。
ワタクシは行ったときは1ポンド=140円だったので、
初乗りは560円です。
が、「オイスターカード」というICカードを買うと、
初乗りが1.6ポンドになります。
↓これが「オイスターカード」です。
e0050226_1235449.jpg

なぜか「IKEA」のパスケース付き。「ICOCA」や「Suica」と違い、
購入時にいくらチャージするかを決めてから、
デポジットの3ポンドを含めた料金を支払います。
チャージは自動販売機で可能で、しかも日本語案内に切り替え可能。
そして、日本と違って、パスケースに入れたまま、
機械にタッチさせるだけでチャージできるのがめっちゃ便利でした。

ちなみに。
ロンドンの地下鉄駅にはどこにも「トイレ」がありません。
そして、ロンドンの公衆トイレは鉄道駅も含めて有料。
しかも駅以外の公衆トイレには「営業時間」があります。
19時まわると、ロンドンの街から「トイレ」が消えるので、
トイレの近い人間にとってはなかなか覚悟がいります。
しかも、鉄道駅はともかく、街中のトイレはお金取る割に
掃除は出来てないし、ゴミは散らかってるしと最悪。
治安のためなのかもしれませんが、
ロンドンは何かと観光客に優しくない街です。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2009-01-17 01:22 | 旅ログ
<< 北近畿7号 ヒコーキという乗り物 >>