「ほっ」と。キャンペーン

阪急沿線住民の戯れ言


とある大阪の猛牛軍団
by sherpa_kl250
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2016年 07月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
お気に入りブログ
最新のトラックバック
青春18きっぷの冬期利用..
from 「ま、それはさておき。」
梅小路鉄道博物館だって
from 「ま、それはさておき。」
ガメラ:深海獣零号(レイ..
from ガメラ医師のBlog
平野恵一
from あわおこしにっき
アジアシリーズについて最..
from よし君のニュース日記
女子バレー フジテレビ関..
from 女子バレーボール 多治見麻子..
上岡龍太郎
from いま人気のコトバとは?
横山ノックさんに70人最..
from 最新芸能ニュース速報
人生が変わる
from たった1日で
キャッチボール屋
from DVDジャンル別リアルタイム..
リンク
アユタヤ 旅行

タイの旅行情報
タイの旅行情報
ライフログ
人気ジャンル
TEST
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2005年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧


遠野YHのメンツ集合

土曜日、休日出社の仕事を片づけて駅へ向かい、京都19時26分発のぞみ66号で東京へ。
遠野YHで知り合ったメンツとの同窓会に参加するためである。
地震のせいで中央線が止まってるとのことだったので、車掌さんに相談すると、
山手線は動いているそうなので、新横浜でこだまに乗り換え品川で下車。
山手線に乗り込む。・・・が!! なんじゃこりゃってな具合ですんげぇ人。
目黒、恵比寿、渋谷とそれなりに大きい駅で止まるたびに人が増えるし、
「次の列車との間隔が開きすぎているので調整します」
とかの理由で5分くらい停車したままだし。新宿までの間、地獄でした。
新宿駅で関西組のお出迎えを受けて、なんとか皆と合流。そのまま朝までGO!です。

それにしても2次会で行ったカラオケ。皆が歌うラインナップが変すぎ。
アニソンにプロ野球球団歌にヒーローモノ。こんなラインナップでも大ウケ。
でも、行ったカラオケ屋、オリバの歌や「レッドDEハッスル」が入ってないのは
いいとして、なんで「地平をかける獅子を見た」が入ってないんや。
それはともかく、kakugetaさんが「絶唱カラオケマン」を十八番にしてたとは。
実はワタクシもお気に入りの歌。たぶん知ってる人の方が少ない歌やのに、
まさかこんな近くに歌える人がいるなんてビックリです。
歌ってばっかりやったけど、このメンツで騒ぐのはやっぱりオモロイね。

メンバーとは朝の5時で解散。ワタクシはネットカフェでシャワー浴びて9時まで仮眠。
その後、小田急線で岡本太郎美術館のある向ヶ丘遊園駅へ向かう。
帰りは沼津まであさぎり号で出て、そのままJRに乗っていこうと思い、
そのキップを買おうとしてエライ難儀。
向ヶ丘遊園駅で唯一の旅行会社の小田急トラベルは日曜休日。
で、隣の登戸駅まで行き、駅のサービスコーナーの発券所で、京都までの乗車券を
発券できるかと聞くと、
「沼津までならともかく、京都までは無理なんでJR駅で発券してもらえますか?」
で、JRのみどりの窓口行くと
「あさぎり号、小田急線内の発券ができないんだ」
だと。
結局、小田急の駅で特急券と新松田までの乗車券を発券してもらい、
JRの駅で松田から京都までのキップを発券してもらう。
松田〜御殿場線〜沼津〜三島〜新幹線〜京都というちょっと変わったルートの
キップが出てきた。これでも片道切符なんだそうだ。
まあ、普通、小田急線から新幹線乗るなら小田原乗り換えやろうし、
そんな乗り方する人少ないから、しゃあないんやけど。
1時間近く登戸と向ヶ丘遊園駅近くをうろうろ。でも、登戸駅と向ヶ丘遊園駅が
あんだけ近い距離にあるとは思わんかった。

で、岡本太郎美術館へ行き、2時間ほど展示を見て14時の急行で町田へ。
そこからあさぎり号に乗り、新幹線を乗り継いで帰ってきました。
今回のアップしている写真の列車があさぎり号(小田急車両)です。
新幹線で爆睡してしまい、危うく降り遅れるところやった。

遠野同窓会の次の集まりは10月。今度は関西開催です。
みんなパワフルやね。関東勢は関西遠征でみんな揃うんかな?

e0050226_14592349.jpg

[PR]

by sherpa_kl250 | 2005-07-24 22:37 | 戯れ言

がんばれ!! タブチくん!!

バイクで新大阪YHまで走る。道が混んでいてなかなか進まない。
しかも、国道での信号待ち、上から下から熱が来る。暑い。暑すぎるっ!!

真夏のツーリングの大敵は信号待ちと渋滞なのです。

新大阪YHで、YH新聞通信員のメンバーと合流。
打ち合わせの後、飯食ってバカ話して終了。

その帰り、古本屋に立ち寄って本を物色していると、
「がんばれ!! タブチくん」1巻を発見したので購入。
がんばれ!!タブチ君は、高校時代に、深夜にテレビでやってて、
随分笑わしてもらった記憶がある。アニメ版のタブチの声は「西田敏行」だ。
そして、なぜか家には2巻と3巻がある。

さて、読み進めると、タブチがまだ阪神にいて、カケフが新人の時代。
阪神の監督は「ゴトー」となっていて、ヤクルトが優勝して
阪急と日本シリーズをした年の話のようだ。
出てくるパリーグのチーム名は近鉄・日ハム・南海・阪急・ロッテ・クラウンの6つ。
近鉄阪急南海が健在で、西武がまだクラウンライターライオンズなのである。
巨人に王と張本がいて、阪急が強く、阪神が弱かった時代。

初版発行は1979年となっているから、1977〜1978年頃の話なんだろう。
出てくる選手の名前、顔がちっともわからん。
それでも笑えるんだから、発行当時はもっと大爆笑ネタだったんだろう。

今のプロ野球界で、こういうギャグマンガのネタとして扱える選手って誰なんやろう。
知名度と存在感があって、それでいて、笑えるキャラにしやすい選手。

松坂? 赤星? 清原? 新庄? おかわり中村?

ちと考えたが思いつかなかった。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2005-07-19 01:40 | 野球な話

甲子園

e0050226_14543557.jpg


休日なのに、ちょっと早起きして行って来ました甲子園。
ひさびさです。甲子園にプロ野球見に行くのは小学生の時以来。
あのときは、ヤクルトの帽子かぶってて、知らんオッサン数人に
阪神電車の中で絡まれて恐い思いしたなぁ。小学生に絡むか、普通。

そんなトラウマ話はさておき、うーん、阪神強い。
パカパカうちよる。で、7回裏時間切れで終了。阪神が勝ちました。
甲子園といっても、広島戦ではありません。ウエスタンのサーパス戦です。
初めてウエスタンリーグの試合見に行ったけど、試合開始2時間半越えたら
それ以上イニング進まないって規定があるの、初めて知った。
それにしても、ほどよく入ってます。さすが阪神。ファームでも人気あります。
この日入場できたのはバックネット裏の「グリーンシート」っていう席のみ。
普段ならめったに入れない場所やけど、500円です。
絶対にこんな席で公式戦なんか見れません。

ヒットが出るとパラパラ起きる拍手。たまに飛ぶヤジ。
それにボールがグローブにぶつかる音とか、
バットでボールを打つ音とかが響いてくる。
なんか河原の土手で草野球見ているみたい。のんびりしてます。
たまにはウエスタン見に行くのもいいもんだな、と。

試合終了後、バスに乗り込もうとする坂口がファンに囲まれてた。
おっちゃんから女の子、子供と幅広い年齢層のファンに笑顔で一人一人に声をかけて
サインしてたのが印象的。おお、エエ選手やんけ。がんばれ、坂口。

で、駅前のダイエーに入ると、阪神のユニフォーム着た人だらけ。
中には床に新聞紙ひいて寝てる人とかいるし。
そして、甲子園の入り口にはすでに大行列が!!
ええっ!! 何この人たち。まだ開門まで3時間近くあるんやで。
ピンクのトラ耳少女軍団や特攻服みたいなん着た人もいるし。すげぇ。これが阪神戦なんや!!
パリーグではこんな光景、めったに見れません。
そんな中、ぽつぽつといる赤い広島ファン。
関西で阪神以外のセリーグのファンにやるって、こんな肩身の狭い思いを
しないといけないなんて、大変やなぁ。がんばれ、広島ファン!!

ヒ! ロ! シ! マ!  ヒ・ロ・シ・マ・トーヨーカープ!!

と、とりあえず広島コール。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2005-07-17 22:48 | 野球な話

日ハム戦

スカイマークまで日ハム戦を見に行く。
地下鉄降りたところでポツポツと小雨。

で、1回、日ハムの攻撃。だんだん雨が激しくなる。
1点入れられてさあ新庄、ってところで降雨中断。
結局19時前に降雨ノーゲーム。
この中断中、ネッピーが傘持ってグランドに出て
ダンスをしようとしたとき、球団職員があわてて飛び出してきて
ネッピーをベンチに連れ戻した。

んー!? なんでや。

観客はスタンドで何もすることなく、ぼけーっと見てるんやから。
なんや、もしかしてオリックス、ネッピーの洗濯代ケチってるんか?

まあ、それはさておき、入場料は払い戻しやからエエとして、
野球見ずに帰ると、ここまでの交通費がイタイなぁ。
まっすぐ帰るのもオモロないし、新長田から海岸線に乗り換えて
みなと元町で下車。中華街を冷やかして帰宅。

ああ、疲れた。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2005-07-10 23:35

対西武戦

今日も逃げるように退社して大阪ドームへ。
今日はTシャツプレゼントの日。ただし19時までなんで、
ダッシュで大阪ドームへ向かう。でも大正駅についたのが18時55分。
ありゃー、間にあわない!! と思って指定された場所へ行くと、
「まだ、大丈夫ですよ」
ってことでTシャツもらえた。

さて、今日の試合は5対4でバファローズの勝利。
ドームについた時点ですでに4対0だったんで、
ああ、今日は勝ちだなぁ〜とまったりと見てたら
6回7回でぽんぽんぽんと打たれていつのまにやら同点に。
んが、8回、阿部真宏の犠打で北川生還して勝ち越し。うーしびれるねぇ。
北川、実は1回に3ラン打ってたそうで。ああ、見たかった。
ゲームセット後、いつもどおりスタンドでの二次会。
勝った日に大声出して歌うのは気持ちいいね。

で、新しく入ったサイモン。すでに新しい応援歌ができているじゃないですか。
知らない人のほうが多いみたいで、サイモンの打順だけ急にみんな静かになった。
スリーコールも最初、なんてコールしてるのかわからず、
「えっ!? ダンボール?」
と思ってたら、実は「ランドール」だった。
さてさて、ランドール・サイモン。どれだけ活躍してくれることやら。

順位は4位。明日も勝って3位浮上やぁ!!
[PR]

by sherpa_kl250 | 2005-07-06 00:45 | 野球な話

長嶋茂雄

今日、東京ドームに長嶋茂雄がやってきた。
10チャンネルで中継見てたら、もーええねんっちゅーくらい
何度も何度も、これでもかっ! ってくらい映してた。
日テレさん、長嶋茂雄をあまりにも神格化しすぎではないかえ?
なんかあったらすぐ「長嶋・長嶋・長嶋」だ。
そんなに長嶋好きならスパーランドでも行って来い!!

・・・まあ、全国区で名の知れた野球選手のOBって数限られてるし、
そのなかでも突出した天才肌でTVウケする選手といえば
長嶋さんしかいないんで、しゃーないっちゃあしゃーないけど。
そらね、全国区の中継で「今、福本豊さんがスタンドに入りましたー」
って言っても、反応するの関西の人だけやろうしなぁ。
しかも福本さんのキャラしってるだけに、その名前聞くだけでみんな爆笑するはず。
「福本や!! なんかオモロイこといいよるでー!!」
ってな感じで。
関西で長嶋さんみたいなポジションにいるのは西本幸雄さんかな?
監督時代知らないんで「ちょくちょく行ってます」のおっちゃんってイメージの方が強いけど。

さて、プロ野球界の歴史に埋もれてしまっている話だが、
実は長嶋さん、南海ホークスに入団してたかもしれないのだ。
南海と巨人で壮絶な「長嶋争奪戦」があったらしく、
結局巨人へ行ってしまったんやけど、そのために巨人は
かなりロコツなことをやったらしい。
もし、長嶋が南海ホークスに入っていれば、今のプロ野球界は
まったく違ったモノになってただろうに。

パリーグが誕生したのも、新規参入する毎日オリオンズに対する巨人の
いやがらせが原因だったらしい。昔からワルやったんやねー、この球団。
そらキライになる人も多いはずや。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2005-07-03 21:40 | 野球な話