阪急沿線住民の戯れ言


とある大阪の猛牛軍団
by sherpa_kl250
カテゴリ
以前の記事
2016年 07月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
青春18きっぷの冬期利用..
from 「ま、それはさておき。」
梅小路鉄道博物館だって
from 「ま、それはさておき。」
ガメラ:深海獣零号(レイ..
from ガメラ医師のBlog
平野恵一
from あわおこしにっき
アジアシリーズについて最..
from よし君のニュース日記
女子バレー フジテレビ関..
from 女子バレーボール 多治見麻子..
上岡龍太郎
from いま人気のコトバとは?
横山ノックさんに70人最..
from 最新芸能ニュース速報
人生が変わる
from たった1日で
キャッチボール屋
from DVDジャンル別リアルタイム..
リンク
アユタヤ 旅行

タイの旅行情報
タイの旅行情報
ライフログ
その他のジャンル
TEST
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 01月 ( 41 )   > この月の画像一覧


東横イン

東横インがいろいろ話題になっている。
値段もそこそこで、部屋もきれいだし、駅からわかりやすいところにあるし、
朝はオニギリがタダで食えるし、結構愛用しているビジネスホテルではある。

で、今回のような事件。

それにしても、だ。
色々考えるよなぁ。経営者って。そういう眼のつけどころ。
どうすれば儲かるのか、ということを考えるのが経営者。
会社を運営するためには、悪いこともいいことも
いろいろ考えてそれを実行しなければならないわけか。

法律の抜け穴をうまいこと見つけて、それを本当に実行してしまう。
いけないことをした訳だけど、その発想のスゴさに逆に感心してしまった。

って、ことはだ。
世の中には、法律の抜け穴をくぐって商売している会社が、
もっともっとあるかもしれない、ということだ。

消費者にプラスになり、犯罪にもならないような抜け穴ならいいのだが、
経営者側にだけプラスになり、犯罪になってしまうような抜け穴をくぐられるのが一番困る。
そうなると何をどう信用したらいいのか、さっぱりわかんなくなる。

やれやれ、いやな世の中だなぁ。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2006-01-29 23:00 | 戯れ言

亀は意外と速く泳ぐ

まあ、今日も特に何をする訳でもなく、ヒマな1日。

で、アマゾンで買った「亀は意外と速く泳ぐ」のDVDを見る。
「イン・ザ・プール」の監督と同じということで
その映画を見に行ったときに予告編が流れていて、
それ自体が「???」な予告編だったので見に行こうと思うも、
劇場公開は変な時間に偏ってた上にあっという間に終了。
そんな単館系のマイナー作品が、片田舎のわが町のツタヤに並ぶ訳も無く、
DVDを買ってしまった訳だが、マイナー系にするには惜しいくらい
結構豪華な配役使ってます。

内容はというと、「脱力コメディー」と自らうたっているだけあって、
ホンマに意味ありません。ストーリーにも力入りません。
タイトルも映画の内容と全然意味ありません。
(…いや、あるのかな?)
ひたすら本編中にちりばめられた小ネタで笑いを取って行く内容。
それがこの映画の企画意図なんだし、まあまあ笑えるのでこれはこれでアリかな、と。
「かりんとうを一晩水につけるとエライものができあがる」は
ちょっとだけヒット。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2006-01-29 22:32 | 映画な話

近鉄電車の歴史は企業買収の歴史だったりする。

近鉄で難波についた後、お好み焼き食って帰ってきました。

伊勢神宮は「外宮」と「内宮」に別れており、
「外宮」→「内宮」の順に参るのが正しい参拝の仕方とされている。
しかし、どう考えても内宮の方が人が多かった。
うーん、みんなきちんと外宮行ってるだろうか。

この伊勢神宮の参拝のために今の近鉄大阪線があるわけだが、
近鉄という会社、大阪から名古屋、伊勢まで線路を持っているが、
実はこの路線すべてを「近鉄」という会社が作ったものではない。
この歴史がかなり複雑で、上本町〜奈良間を走っていた大阪電気軌道という
鉄道会社が、あちこちの鉄道会社を買収し続け、今の路線網を作り上げた訳だ。
この近鉄の中に「田原本線」という路線がある。
なんでこんなところに線路が延びているのか不思議な存在だが、
この線が近鉄が伊勢まで線路を延ばしたことと密接な関わりを持っていたりする。
大阪電気軌道という会社が伊勢までの路線延長をもくろんだときに、
この田原本線を運営する会社が持っていた路線敷設免許を会社ごと買い取り、
それを利用して「参宮急行電鉄」という会社を設立。
そして、伊勢まで線路を延ばしたのだそうだ。
なので、近鉄電車の歴史は企業買収の歴史だったりする。

企業買収を繰り返して大きくなった、という点では、
ライブドアと似ているのかもしれない。
でも、どういった目的のためにその会社を買収するのか、
近鉄はそこをきちんと踏まえた上で企業を買収して会社を大きくしていった。
それが、利益だけを追求して、なんでもかんでも節操なしに買収し続けた
ライブドアとの違いなのかもしれない。

でも、ライブドア。ここで会社を建て直すなら、
もう少し事業の整理をしないと、会社としての収集つかなくなるぞ。
風呂敷広げすぎや。
インターネットを絡めれば何でもできるっていうもんでもないだろ。
あまりにも畑仕事の事業が多くなると、会社として事業のノウハウを
全くつかめなくなって、経営が立ち行かなくなって転覆してしまうだろうに。

まあ、企業買収を繰り返すという点が、
ちょっと近鉄の歴史とだぶってしまったので
思わず書いてしまった訳で。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2006-01-29 01:50 | 戯れ言

行ったれ上六 乗ったれ特急

上本町行き快速急行で帰ろうと思ったら、4つトビラのロングシートだった。
奈良線にクロスシート車入れるより、大阪線に入れてほしいなぁ。
で、帰りも近鉄特急。新型ACE車はイスが固い。
今度も鶴橋までノンストップ。
車両の前の方ばかりに人が固まっているのは発券プログラムの仕様なんでしょう。

前から番号順に発券するのではなく、空いているときにも車内で快適にすごせる
発券アルゴリズムってどんなんなんだろう。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2006-01-28 17:02

内宮参拝

おかげ横丁で伊勢うどんを食う。
それにしても外宮と内宮、なぜに内宮のほうが参拝者が多いんだろうか。

みんな外宮には行かないのかな?
[PR]

by sherpa_kl250 | 2006-01-28 15:35

近鉄特急

朝、久々に早く目が覚めた。
予定も特にない。

何しよう。

そういや今年はまだ伊勢神宮に行ってないなあ。

で、ただ今近鉄特急の車内。ラッキーにも伊勢志摩ライナー。宇治山田までノンストップだ。

さて、初詣にはちと遅いが、伊勢神宮にお参りだ。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2006-01-28 11:45

エアコン

仕事場で席替えがあった。
エアコンの吹き出し口の真下の席からは離れられたが、
今度は、真正面に事務所に通じる通路があるため、
足下がひゅーひゅー寒い。
エアコンは、最新のものに取り替えられたせいか、結構パワフル。
が、そのせいで困ったことが起きた。

足下がめちゃめちゃ寒く、頭がめちゃめちゃ暑い、
という状況になってしまったのだ。
図説すると↓のような感じ。

e0050226_113274.jpg


そのせいで、毎日、頭がボーっとしてのぼせ気味なのだ。
足にはひざかけをかけながら、頭は暑いから冷たいジュース飲みながら
うちわで扇ぐというなんだか訳がわからん状態だ。

あのさー、ダ○キン工業さん、あったかい空気は上にたまり、
冷たい空気は下にたまるって、小学校の理科で習ったやん。
なのに、なんでエアコンの暖かい風も天井から吹き出すの?
ダ○キン工業はそんなことも知らないのか?

って、その企業ばかりせめても仕方ないね。ダ○キンだけじゃなく、
オフィスのエアコンって間違いなく天井にあるからね。
しかしまあ、なんで誰も気づかないのか、こんなことになるってことを。
それくらい我慢しろってか。
前の席でもこのようなことがあったのだが、そのときは「扇風機」をまわしていた。
扇風機を回すと空気がかき回されるんで、足下まで暖かくなるのだ。
でも、新しい席では扇風機がない。これは実に困った。
頭がボーッとしてしんどいし、頭が回らなくて仕事にならんのだ。

そもそも、暖房と冷房とを1つの機械でやってしまおうという
「エアコン」というものに無理があるのではないか。
温水床暖房みたいに足下から暖かくするシステムにすれば、
効率よく「暖かく」感じるので、エネルギーの消費もだいぶ違うと思う。
暖かい空気は上にたまり、冷たい空気は下にたまるという
小学生理科の知識を見直して、どんなオフィスでも足下から
暖まる最新のエアコンを開発してくれ。

ダ○キン工業さん、お願いします。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2006-01-28 01:18 | 戯れ言

ホリエモン

ホリエモン逮捕。

それにしても、マスコミが手のひら変えたように
ボロカスに批判しているのを見て、なんだかもう、
面白すぎて笑えました。
おいおい、つい2週間前までは、いかにも時代を変えた人、
みたいな扱いやったやんけ。

そして、国会議員のあの責任のなすり付け合い。
なんか子供のケンカやん。
大の大人が、しかも責任ある立場で国民の代表者が
何しとんねんって感じ。

悪いことして捕まったんだから、仕方ないっちゃー仕方ないんやけど。

でも、やはり、それなりに時代を変えたことには間違いと思う。
いい方向か悪い方向か、という話はおいといて。

どこかの国会議員の先生が、
「悪いことをしたんだから捕まるのは仕方ないが、
 堀江氏が世の中にどう影響したかは評価すべきだろう」
と言っている人がいた。
それはまさに正論。国会議員の皆が皆、
「なんであんな人推薦したんだ」
という口調になっている中、
こうした意見を言える人はスゴい。
でも、名前は忘れた。ごめんなさい。

ホリエモンがいなければ、パリーグは消えていただろうし、
おそらくプロ野球はホンマに10球団になっていたはずだ。
オリックスバファローズだけでなく、
福岡ロッテホークス(または千葉ソフトバンクマリーンズ)なんていう
球団ができていたかもしれないのだ。

それにしても、だ。

ちょっと「みせしめ逮捕」っぽい空気を感じるのはワタクシだけだろうか。
若すぎて世間を知らないので、押さえるところ押さえられなかったんでしょう。
ワタクシとしては、ホリエモンよりも「M木谷」の方が
背後にブラックなものを感じてしまうのだが…?

気のせいか。

M木谷は社会人経験があるので、ずいぶんと大人な感じするし、
大物感のオーラ出しまくりだし、いろいろ修羅を越えてきたような表情だから、
黒いものも感じてしまうのかもしれない。

この堀江氏逮捕のニュースに際して、
絶対に近鉄のハッピとユニフォームを着ている映像が流れる。
それを見ていると、今は亡き近鉄バファローズが
ものすごく悲しく、情けない存在に思えてくる。
なんか極悪人に利用されるだけ利用され、ボロボロにされ、
捨てられた亡骸を墓から掘りおこされたようで、
見ていてちょっとブルー。

お願いだから、ホリエモンの近鉄買収騒動は
掘り返さずに、そっとしておいてほしい。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2006-01-26 00:27 | 戯れ言

毎日見る青空の青さに感動できるか?

岡本太郎の「眼・美しく怒れ」という本の中に
「青空」というエッセイがあった。

毎朝、青空の青さに感動するというもの。

空は青いに決まっているが、その色はかつてみた「青」とは違うのだ。
一度きりの青。だから空の青さに驚き、感動するという内容。
当たり前のこととして見過ごしている世界に眼を凝らし、
瞬間瞬間に発見し、驚きを切り開くのが芸術の役目なのだ、と。
(かなりはしょってますし、私感も少し入ってますので、
 きちんとした文章を読みたい人はその本を買ってください。)

ああ、そういえば、空の青さ何ぞ気にしたこと無いなぁ。
青空に感動したのもいつのことやら。
「青い」と決めつけてしまっている「青空」に対し、
その青さは毎日違うのだと、感動できる。

その視線と発想、そして感受性の凄み。さすがは岡本太郎だ。
さらにこのエッセイは、きっぷを買って電車に乗るのはおかしい、
というところまで話が進むのだ。

そんな発想ができるからこそ、あのような滑稽で
毒々しいまでの作品群を次々に生み出せるパワーを持っていたのだろう。

当たり前のことを当たり前と思わず感動できる気持ち。
当たり前と思っていることに対し、実は当たり前でないと怒れる気持ち。
そんな気持ち、今のワタクシには全然ない。

それが、仕事に対するドンズマリ感を抱いてしまう原因なのかもしれない。
今すぐ改善できるものではないが、この発想は、心にとどめておこう。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2006-01-24 02:19 | 戯れ言

イコちゃんマグネット

ICOCAで阪急電車に乗れるようになったものの、
チャージはJRの駅でないとできないようだ。
いや、もしかしたら、できるのかもしれないが、
そんな案内、阪急電車の駅にはどこにもないし。
そら、阪急電車にしたら、自社カードの「HANA PLUS」の方が
重要なんで、そっちの宣伝ばかりするわな。
ちなみに、JRのICカードシステムは「ICOCA」で、
阪急などスルッと関西のICカードシステムは「Pitapa」という。

つーか、ICOCAで阪急乗れるってことを知っている人の方が少ないんでは?
相互利用可能ってことは「Suica」でも阪急に乗れるのか?
「Piata」をJR東日本で使えるのか?
どうなんだろうか。

さて、残金が少なくなってきたのでJRの駅まで出向いてチャージを行う。
で、実は今、「ICOCA」「Pitapa」相互利用キャンペーンとして、
2000円以上チャージするか、新しくICOCAを買うと、
イコちゃんマグネットが先着でもらえるとのこと。
なんで、もらってきましたマグネット。

でも、このプレゼントについての告知も全然駅でやってないよなぁ。
このプレゼントも、たまたまJR西日本のホームページを見て知った訳だし。
なんだろう、阪急もJRもあんまし相互利用してほしくないんだろうか。

同じICカードでJRも関西の私鉄も、そして東京のJRも乗れるのは
結構画期的なことだと思うんだが、さて?

e0050226_21432148.jpg

[PR]

by sherpa_kl250 | 2006-01-22 21:45 | 戯れ言