阪急沿線住民の戯れ言


とある大阪の猛牛軍団
by sherpa_kl250
カテゴリ
以前の記事
2016年 07月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
青春18きっぷの冬期利用..
from 「ま、それはさておき。」
梅小路鉄道博物館だって
from 「ま、それはさておき。」
ガメラ:深海獣零号(レイ..
from ガメラ医師のBlog
平野恵一
from あわおこしにっき
アジアシリーズについて最..
from よし君のニュース日記
女子バレー フジテレビ関..
from 女子バレーボール 多治見麻子..
上岡龍太郎
from いま人気のコトバとは?
横山ノックさんに70人最..
from 最新芸能ニュース速報
人生が変わる
from たった1日で
キャッチボール屋
from DVDジャンル別リアルタイム..
リンク
アユタヤ 旅行

タイの旅行情報
タイの旅行情報
ライフログ
その他のジャンル
TEST
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 06月 ( 35 )   > この月の画像一覧


逆境だぁ

同僚のデザイナーさんからマンガを借りる。
借りたのは「逆境ナイン」という、実に熱いマンガ。

高校野球のマンガなのだが、これが面白いのだ。
「夢かぁ!」のセリフ1つのため、2ページ見開き。
何をするにもオーバーアクション。
そして70年代を彷彿させる絵柄。
すげぇぜ、熱いぜ、逆境ナイン。
実写映画があるそうだが、全然雰囲気違います。

それにしても、この同僚の机には「逆境ナイン」の他に、
「仮面ボクサー」「のだめカンタービレ」「ハチミツとクローバー」が
並んでいた。

なんちゅうセレクションや。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2006-06-29 23:54 | 戯れ言

旅とネコ

会社帰りに本屋に立ち寄り、こういう本を買ってしまった↓

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4777802760/qid=1151504179/sr=8-1/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/249-9062591-4145948

「猫にまたタビ」というこじんまりとしたムック本。

ワタクシは猫好き。
犬より猫がいいです。

4歳のときから去年まで家に猫がいたので、
むしろ猫のいない今の生活の方がなんか違和感がある。
でも、今まで猫の本など買ったことなかったが、
「すべての道はニャンコに通ず」
というずいぶん思い切ったコピーと、何気ない猫の表情につられて買ってしまった。
買ってみてまあまあ満足。もうニャンコの表情に顔がトロンと。

さてさて、猫の話。
どういう訳だか、旅に出ると猫と遭遇する機会が多い。
常に一定の距離を取りながら様子をうかがう猫もいれば、
我関せずと目の前で堂々とぼてぇ〜っと寝てしまう猫もいる。

千差万別。

猫と遭遇する街は、たいてい居心地のいい街だ。
そして、雰囲気のいいローカル線の駅には必ず猫がいる。

なぜだか、駅の猫は堂々としている。
あきらかに自分の家、自分の縄張りだと思い込んでいる様子。
何気に降り立った駅で、猫が日なたぼっこをしながら、
ゴロンゴロンしているのを見かけたら、とてもとても癒されます。
人にとって居心地のいい空間というのは、
きっと猫にとっても居心地がいいのでしょう。
だから、雰囲気のいい駅に自然と猫が集まってくるのだと思う。

写真は、銚子電鉄の犬吠駅で見た駅ネコです。
このイスはこの猫専用らしく、ここに座ってたら膝の上に飛び乗ってきて、
思いっきりにらまれました。

e0050226_234036100.jpg

[PR]

by sherpa_kl250 | 2006-06-28 23:48 | 戯れ言

コアラ課長? なんだコアラ? 

借りていたDVDを返却しに会社帰りに近所のツタヤへ寄る。
返却後、新作コーナーを眺めていたら、コアラの写真。

「もしかして?」

と思って手に取ると「コアラ課長」でした。
「いかレスラー」「かにゴールキーパー」と見てきて、
唯一見てなかった河崎実監督の動物擬人化シリーズ。
そして、意外にみんな知らない作品。
早速レンタル。新作なので2泊3日、ということで帰宅してすぐに見る。
ほほう、これがコアラ課長か。コアラのデザインが気色悪いぞ。

……。

「なんだコアラ!!!!!!!」

見終わった後の正直な感想です。

何をしたかったんでしょう、この映画。
バカ狙ったんやろうけど、バカ映画として笑える要素もないし…。
バカ狙ったのに、バカにもかすりもせず。
機関銃を連射したのに一発も弾が的に当たらなかった、そんな感じ。

ちなみに、ツタヤではこの作品を「サスペンス&ミステリー」という
ジャンルに区分しています。
ああ、確かにこの映画の展開はミステリーだわな。

まあ、興味があれば見てください。
久々にDVDをたたき割ってやろうかと思った作品です。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2006-06-27 23:58 | 映画な話

こってりこってり

会社帰りに天下一品によって唐揚げ定食を食べる。
昨日、腹がパンパンになるくらい餃子を食ったせいで、
ややもたれ気味の腹に天一のこってりラーメンが効いたぁ〜。
スープを残してしましました。

いや、天一もおいしかったんですけどね。

球場で配る予定だったのお土産がまだ鞄の中。

……。

賞味期限は10月だ!
じゃあ、今シーズン終了までの間に球場で配ろうっと。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2006-06-26 23:59 | 戯れ言

行ってらっしゃいませ

総合運動公園についたのが午前11時すぎ。
同行していたIさんと一緒に駅前のローソンに買い出しへ行こうとしたしたら、
後ろからBsの帽子とTシャツ着用のオッサンが、
「中止や中止。今日は中止やー」
と叫びながら歩いてきました。そのオッサンに聞き返すと、
「雨で中止やー」
との言葉。球場へ向かうとぞろぞろ引き返してくる人たち。
ああ、中止か。
とりあえずぐるっと球場を一周。
いつものイッパツマンさんのレジャーシートを確認後、
ライト外野入り口にいた顔見知りの人たちと挨拶し、
イッパツマンさんとびたみんさんに電話を入れて中止を伝える。
今日はびたみんさんの姪っ子の「外野席デビュー」の日だったのに、
イッパツマンさんを主任講師とする「外野席での応援講義」の講師陣はガッカリです。

しかしまあ、ここまで来て球場に入れず、
しかも1人ではなく同行者がいるときに…。

ふぅ〜。ちょっとため息。

その後、Iさんとともにメイドカフェ見学計画を立てていたT&Eコンビらと合流。
「タンカフェ」というお店でベトナム料理を食った後、メイドカフェへ。

うわさに聞いていた「お帰りなさいませ」はなく、普通に「いらっしゃいませ」で、
かわいい格好をしたかわいい女の子が接客をしてくれる普通の喫茶店でした。
もともとがゲームなどデジタルメディアからの発展で成り立ったジャンルだけに、
「そういうナリ」の人が多いと思いきや、客層は想像していたよりかノーマル。

メイドさんも「絶対領域」がない古典的ふんわり(?)スカートのフリフリの衣装。
「エマ」ってマンガに出てくるメイドさんの服に似ています。
こういう神戸の街中にある普通の人も入れるようなお店では
あえて「絶対領域」がある衣装は避けているのかもしれない。
それはそれでかわいかったんですが。
いや、もしかして、ワタクシの方が間違ったイメージを与えられているのかも。
メイド喫茶にはまっている会社の後輩からの偏った情報だけなので、
変なイメージで固まってしまったのかなぁ。
それにしても、ああも深々と頭を下げられると、なぜか恐縮してこちらも頭を下げてしまう。

が、そのときとなりに座ったいかにも「ツウ」なお客様が来店すると、
「おかえりなさいませ」の挨拶が。
えっ!?
なんであの人には「お帰りなさいませ」なの?
常連なのか? それとも人の身なりで判断しているのか?
よくわからぬままに精算して店をでる。
1人ずつ会計をしましていったのだが、皆、「ありがとうございました」。
ところが、ワタクシが精算を住ませて出て行くときにだけ
「行ってらっしゃいませ」
でした。

おおっ!
聞けたぞこのセリフ。

どうやら、女性客に対しては、普通の喫茶店のごとく対応し、
男性客に対してのみ「メイド」の対応をするようだ。
神戸ゆえの対応なのか。あまりオタッキーなカラーを強めると、
一般客が入ってこないかもしれないし、何よりまわりの雰囲気から
浮いてしまうがための対策なのかもしれない。

一回日本橋とか秋葉原のメイドカフェに行ってみないといかんなぁ(^^
[PR]

by sherpa_kl250 | 2006-06-25 23:17 | 戯れ言

相変わらず…

交流戦も終わり、いよいよパリーグ再開。

今日はYHのボランティアのメンバーとビアガーデンへ行く予定が、
参加者少数のためにキャンセル。
予定が空いたので、急遽スカイマークへ。
18時前に到着したらほぼ満員です。
やはり、花火の日はよく入ります。

で、結果はというと…。

Bs 3-4 Fs

…相手が日ハムですからねぇ。
負けましたよ。
今日は試合ではなく、花火を見に行ったんです。

それはともかく、今日は珍しく阪急電車で帰る。
阪急で帰ると、かなりの高確率で「座れない」のだ。
今日も三宮から十三まで座れず、
京都線へ乗り換えても座れず。普通電車に乗ったので、
相川でようやく座れました。

帰りに京都線に乗り換えたとき、十三から乗ってドアのところに立っていたのだが、
目の前に立っていた20代前半くらいの女の子がずーと泣いていたのだ。
大声でなくというか、肩を揺らしてすすり泣く感じ。
たまーにふらっとドアに倒れるようにもたれかかり、ドアにゴツンと。
おいおい、大丈夫か、と言いたくなるくらい。
人様のことなんで、何があったのか知らないが、ちょっと気になった。

さて、明日はデーゲーム。明日は勝てるかなぁ。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2006-06-24 23:59 | 野球な話

背番号9

日曜日、大阪ドームでもらったBsタイムを見ていて、
似顔絵書きやすそうな顔だなぁーと思ったので、描いてみました。
似顔絵は苦手なのですが似てますか?

「球しか見えない男、背番号9」です。

早く戻ってこーい。
Bsファンはみんな待ってるぞー。
e0050226_0512994.jpg

[PR]

by sherpa_kl250 | 2006-06-23 00:52 | 野球な話

あっ!

鞄の中から慰安旅行のお土産が一箱出現!!

バイト君用に買ったけど、
数が足りたので開けずにいたヤツだ。
鞄につめたまま忘れてたぁ。

10枚入りか…。

……。

…というわけで、25日、スカイマークに持っていくので、
マイミクの牛組様、もらってやってください。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2006-06-22 23:59 | 戯れ言

トリニダード・トバゴ

会社でワールドカップの話をする。
隣に座っている人が猛烈なサッカーファンで、
ワールドカップのホームページを見ながら色々説明してくれる。
そのなかでもちょっと気になった国があった。
「トリニダード・トバゴ」である。

どこそれ? どこにあるの?
北中米カリブ海という予選ブロックからあがってきたらしい。
説明してくれた人もどこにある国かわからず、
ネットで調べると出てきました。
カリブ海の小さな島国らしく、人口130万人というホントに小さな国。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/trinidad/index.html

すげぇな、こんな小さな国が世界の大舞台に立つなんて。

サッカーには興味ないけれど、カリブの小さな島国「トリニダード・トバゴ」を
応援してみようかなー、と思うもすでに予選落ちのようです。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2006-06-21 23:22 | 戯れ言

なんだか変な夢を見た

今日は1日、作業工数表とにらめっこ。
現場のしきりは完全に後輩の仕事。ディレクターとしていい仕事してくれてます。
この作業工数表には、何千個と数字が並んでいる。
必要になるであろう仕様を推測した上で工数を計算して
はじき出された数字がならんでおり、
その数字から各ユニットのスタッフの分担・作業内容を決めていくわけだが、
莫大な数字の量にもう何がなんだか。数字に頭がついていけてません。
ああ、頭が爆発。

ところで、昨晩、変な夢を見た。
森を歩いていると、木々が広がって広場になり、
そこが実はワタクシの家の庭だったのだ。
しかも、そこにはなぜかシールドマシンが飾ってあるのだ。

シールドマシンとはトンネルを掘る機械。
↓詳しい説明はこちら
http://www.kajima.co.jp/gallery/const_museum/tunnel/gijutsu/g_list/08.html

家の庭に飾ってあるだけでシールドマシンそのものは動かない。
そして、そのシールドマシンをしげしげと眺めている自分。
そこで目が覚めたわけだが、なぜにシールドマシンなのか。
ってか、トンネルの工事現場ではなく、なぜに家の庭にシールドマシンがあるのか。
と、いうか、家の庭は団地の「オマケ」でついてるような
小さな箱庭なんで、シールドマシンを置けるだけの面積はありません。
もうさっぱりワケがわかりません。

穴があったら入りたいってことか?

夢って不思議です。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2006-06-20 21:56 | 戯れ言