阪急沿線住民の戯れ言


とある大阪の猛牛軍団
by sherpa_kl250
カテゴリ
以前の記事
2016年 07月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
青春18きっぷの冬期利用..
from 「ま、それはさておき。」
梅小路鉄道博物館だって
from 「ま、それはさておき。」
ガメラ:深海獣零号(レイ..
from ガメラ医師のBlog
平野恵一
from あわおこしにっき
アジアシリーズについて最..
from よし君のニュース日記
女子バレー フジテレビ関..
from 女子バレーボール 多治見麻子..
上岡龍太郎
from いま人気のコトバとは?
横山ノックさんに70人最..
from 最新芸能ニュース速報
人生が変わる
from たった1日で
キャッチボール屋
from DVDジャンル別リアルタイム..
リンク
アユタヤ 旅行

タイの旅行情報
タイの旅行情報
ライフログ
その他のジャンル
TEST
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 07月 ( 35 )   > この月の画像一覧


オネアミスの翼

昨日、ドームからの帰りの環状線の車内で、
こんな広告を見た。

e0050226_22304687.jpg


えーと、今、京セラドーム大阪を本拠地にしている球団って何位でしたっけ?
なんか余計に悔しさがたまると思うのはワタクシだけでしょうか?

それはさておき、今日は定時上がりだったので、
会社帰りにツタヤによって「王立宇宙軍・オネアミスの翼」をレンタル。
大学時代に見て
「ああ、かっこええなぁ、ええ話やぁ」
と思っていた訳やけど、
この歳になって見直すと、なんだかものすごくしみじみして、泣いてしまった。
バカにされつつも、実現する見込みの少ない大きな夢に向かって、
ただひたすらに突き進んでいく。それがたとえ政治の黒い策略があろうとも、
頑張る「王立宇宙軍」の姿。なんだろう、10年前と感動の仕方が違うのか。
10年分の人生経験が影響しているのか。
大学時代とがまた違った見方をしていたようで、受け取り方が全然違ってました。

でも、戦闘機のアクションとか、かなりアクティブに動きます。
すごいよなぁ、ガイナックス。
今の時代、CG使えばいとも簡単にヒコーキのドッグファイトが作れるだけに、
セル画でこういうふうにアクティブに空を飛び回るヒコーキ見ると感動します。

で、なぜ今更ながらに「オネアミスの翼」なのかというと、
友人より「アベノ橋魔法★商店街」というアニメを借りたのがきっかけ。
この「アベノ橋魔法★商店街」と「オネアミスの翼」が同じ監督さんで、
「アベノ橋〜」の中にオネアミスのパロディが含まれているとの情報を
大学時代の「アニオタ」、いや「歩くアニメ辞典」から聞いて、借りてきた訳なのです。
で、その元ネタが出てきたときに笑ってしまいました。

この「アベノ橋魔法★商店街」、なかなか笑えるアニメです。
ってか、大阪弁がすんごい自然で、全然違和感ありません。
そして、雅ジイがキャンベル大佐です(^^

「スネーーーーーク!!」

…まあ、最後の一言はさておき、
「アベノ橋〜」「オネアミス」ともにおすすめできるアニメですので、
機会があれば見てみてください。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2006-07-31 22:48 | 映画な話

隠れ家的カフェ

日曜のお昼。
阪堺電車でガタゴト揺られて船尾駅へ。

そこから歩くこと数分。古い民家を改造したマルチスペースがありました。
その中の一軒、「喫茶ハピル」というカフェに入る。
29日の飲み会に参加した日本一周したチャリダーさんの
お友達が切り盛りしているカフェで、
沖縄の素材を使った茶菓を楽しめる小さな小さなお店です。

で、このカフェが実にのんびりしています。
まわりは静かな住宅街ということもあってか、ノイズが聞こえません。
カチコチと響く時計の音が静かに響くのみ。
室内は線香の香りがよく似合う古い民家に
レトロというか「いい感じに使い込んだ」調度品。
室内に広がる線香の香りが余計に気持ちを落ち着かせます。

素朴なのです。

いいなー、この空間。

着流しを来て本を読みながら、眠ってしまい、
その家に住む女学生(セーラー服+三つ編み)が
「あらあら、書生さんったら」
と声をかけて談笑していると、ロッテンマイヤーさんを
和風にしたようなその家の大奥様が出てきて
「何をしているのですか」
と一声かけると、女学生(セーラー服+三つ編み)が
顔を赤らめながらその場を立ち去る、
古き良き大正ロマンを感じさせる、そんなイメージが膨らむお店。

…ってどんなんやねん!!
女学生(セーラー服+三つ編み)も和風ロッテンマイヤーさんもいません。
すいません、妄想モード全開でした(^^;

ほどよく甘い黒糖ミルクを飲みながら、
大きな窓から差し込む日差しにあたっていると、
このままテーブルに突っ伏して眠ってしまいたい、と思ってしまうくらい、
いい感じにのんびりできるのです。

お店の場所も住宅街の中なので、
店に入れば人目につきにくいし、店内はのんびりできます。
これぞまさに「隠れ家的カフェ」です。

e0050226_1204021.jpg

[PR]

by sherpa_kl250 | 2006-07-31 01:21 | 戯れ言

充実した週末でした。

ひとまずこの週末の出来事を箇条書きで。
いろいろあって濃い濃い週末でした。

29日
日本橋でメイドカフェ。
「コーヒーまぜまぜ」のない普通の喫茶店で
同行の女性陣、やや不満げ。

その後、日本橋から新世界を抜けて天王寺へ。
環状線で天王寺から大阪へ出てそのまま飲み会。
遠野組+屋久島会+αの総勢13名の飲み会。
大阪での飲み会なので愛知県から3人、東京から1名参戦。
なんと今回は自転車で日本一周した「チャリダー」が登場!!
そして東京からも「なんちゃってチャリダー」ことkakugeta氏も登場、

が、途中でアダルトレディース組とチルドレンボーイズ組に別れ、
チルドレンボーイズ組は熱い熱い「鉄ちゃん談義」。
「モハ」の説明から始まって、横軽対応車マークの話まで。
いいですか、職用車は「ヤ」なのです。

その後、カラオケへ行って解散。
一部、終電無くなっちゃった組は某氏の自宅へ。

30日

この夏、初めてセミの声で目が覚める。ああ、うるしゃい!!
で、新今宮まで出て阪堺電車にのって堺のとある場所へ。
そこで、古い民家を改造したカフェへ。
カフェでのんびりした後、Kakugeta氏ら新幹線「のぞみ」号で帰る
「のぞみちゃんトリオ」を見送った後、大阪ドームへ。
今日は「時間が出来たら行こう」と思っていたので、
ファンクラブ会員証のみ持参。ユニもメガホンもタオルも持っていかず。

で、今日の試合はバファローズ対ロッテ戦。
下山のホームランに北川のタイムリーで2-1でバファローズの勝ち。
金曜日がなんだか煮えきらない試合だっただけに、今日は楽しかったです。
「タオルダンス」の時に、近鉄タオル貸してくれたオニーサン、ありがとです。

以上、箇条書きで書いた今週末の行動でしたっ!!
[PR]

by sherpa_kl250 | 2006-07-31 00:22 | 戯れ言

波瀾万丈のスカイマーク

病院から帰宅後、平日のこんな時間に昼寝ができる幸せを感じながら、
夕方まで一眠り。

で、スカイマークへ。
e0050226_1432846.jpg


夕暮れのスカイマーク。夕日で赤く染まった入道雲が実にキレイでした。

球場に着いた時は試合開始直前。
イッパツマンさんらと合流、試合開始後にびたみん登場とまあ、いつものメンツ。
平日の球場はお客さんの出足も鈍いようで、
いつもなら30分近くかかる球場売店での食事の確保が、
5分で済みました。

さて、試合は9回に1点入れられて2点差とされるも、
9回裏になんと2アウトから2点入れて同点に追いつきました。

うそっ!!
マジですか!?

そんな底力がバファローズにあったなんて。

でも、10回裏に満塁というチャンス。外野に球が飛べば
サヨナラになるも、ボールは内野をボテボテと。
結局点は入らず。

22時を回り、ラッパもタイコも鳴らなくなり、手拍子と声だけの応援。

そして、いよいよ負けは無くなったのかと思われた12回表。
出ました大久保。
そして、打たれました大久保。
ロッテ青野にホームランです。
キレイな放物線を描き、真っ黒なかもめたちがいるレフトスタンドへ一直線。

…決まった。

力が一気に抜けましたよ。

時間は22時すぎ。

ま、9回裏に同点に追いついたとき、外野席はそれはそれは狂喜の渦。
充分熱い試合を見れたので面白かったし、まあ、ヨシとしよか。

それにしても疲れた…。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2006-07-29 01:40 | 野球な話

ドルアーガの塔

結石の検査に行ってきました。
結果は特に問題なし。石は出来てないとのことでした。
で、一通りの検査・問診がお昼までに終わったので、平日昼間の街をうろうろと。

何気に入ったゲーセンには高校生と何してるんだよサラリーマンたちが
ネットワークの麻雀ゲームを楽しんでいらっしゃいました。

そのゲーセンに「ドルアーガの塔」という昔懐かしいゲームを発見。
このゲームが登場したのが1984年。
近所のスーパーの裏にこれが置かれていて、小学生だったワタクシは
こづかいを注ぎ込み、随分遊んだもんです。
でも、全面クリア前に姿を消してしまいました。

↓ドルアーガの塔とはこんなゲームです。
http://www.host.or.jp/user/ytikaoka/gilgamesh%20home%20page/drupage.htm

大学の頃、天満の駅前のゲーセンで再会し、
小学生の頃より経済的に豊かになってたので、
通いつめ、はれてワンコインクリアを達成した訳です。
さて、久々にやってみると、このゲームのキモとなる宝箱の出現方法や
進ませ方は大体覚えてましたが、敵をよけるテクニックがなまってて、
結局は40面(全60面)でゲームオーバー。

PS版も持ってますが、やっぱりゲーセンにあるオリジナルの方がいいです。
PS版はやっぱりちょっと違うんですよね、オリジナルとは。

さて、1時間ほどゲーセンで遊んだのちに帰宅。

で、スカイマークへロッテ戦を見に行くわけだが、
この試合がまたとんでもないことになる訳でして…。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2006-07-28 23:57 | 戯れ言

レッド de ハッスル

なんでもあるなぁ、YouTube。
そら著作権で問題になるわ。

で、大西ユカリ3連発。

http://www.youtube.com/watch?v=AUo-sijWs_w

http://www.youtube.com/watch?v=zHiramt4UNM

http://www.youtube.com/watch?v=ZraYzxhLqjI

マー坊と大西ユカリ。
ドームからひょっこり顔出す大西ユカリ、怖すぎっ!!

関西以外の人が見たら「誰コレ?」って思う組み合わせ。
ってか、関西の人間でも近鉄ファンしかこの組み合わせワカランはず。

でもあれやなぁ、今のバファローズはCMやらへんのか?
近鉄のCMは深夜に結構頻繁にながれてたけど、
数年前までサンテレビが映らない環境だったので、
オリックスブレーブスの時代に数回、見た記憶があるが、
オリックスブルーウェーブのCMって見た記憶がない。

そこまでお金がないのか、やってもイミなしと判断しているのか。
どうなんでしょうね。

レッド de ハッスルのフルコーラスはこちら↓

http://www.youtube.com/watch?v=PtowVJLxCew

泥臭いなぁ、昭和歌謡やなぁ。でも近鉄らしいなぁ。
で、このPVはCDのオマケトラックとしてもついてきます。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2006-07-27 23:30 | 動画な話

相変わらず無茶なことをおっしゃるナァ。

今までの仕事の引き継ぎが終わり、
正式に新しいプロジェクトへ放り込まれた。

今まで1人で仕切ってきた後輩に話を聞く。

まずは内容っと。

ほぅ、○○○で○○○○な内容ね。

で、スケジュールは…。

…。
……!?
………!!!!

何じゃそりゃぁーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

へぇー、そんな短期間なんですか。
しかも、その物量ですか。
えっ!? それ終わってもまだ続編ですか。
続編も短期間ですか。

ってか、今、うちの会社にそれだけの物量こなせるだけの
人員いるの? どうなの? ねぇねぇ?

そんだけの物量、二人で仕切って現場まわすの?

↓今日は新しいことを聞く度にこんな状態でした。
e0050226_2213579.jpg


いやー、無茶なことをおっしゃるナァ、いつもいつも。
ワタクシの心はもうドッカンドッカンですよ。

まあ、かなりタイトなプロジェクトであることはすでに聞いていたけど、
詳しく話を聞けば聞くほど…、である。

「死んだらええのに」

と新喜劇の秋田久美子に言われたような心境。

あーあ。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2006-07-27 22:26 | 戯れ言

不思議な現象

最近、というかここ数ヶ月。
人の話している言葉が突然聞き取れなくなります。
けど、「何かしゃべっている」という音だけははっきりと聞こえてくるのです。
そのせいか、何度も何度も聞きかえすことが多くなってきています。
目の前にいる人が今、何を話しているのか。
言葉が「文字」として聞こえなくなるので、たまーにわからなくなります。

なんでだろう?

不思議だなぁ、コレ。
疲れとストレスがたまってきているのかな?
[PR]

by sherpa_kl250 | 2006-07-26 23:41 | 戯れ言

この壁画は残るのか

今日になっても筋肉痛は出ず。よかったよかった。

さてさて、話はちょっと前に戻って土曜日。
ブログにも書いた通り、四国アイランドリーグを見に行ってたわけだが、
観音寺へ向かう途中、岡山駅でちょっとした時間を作って駅を降りた。
岡山駅は現在、駅舎・駅構内の全面改良工事中で、
至る所で工事を行い、ホームの様子も線路の配線もずいぶんかわりつつある。
駅舎も橋上駅舎へ改良するようで、工事はかなり進んでいるようだ。
そんな中、ちょっと気になるものがあったので、
それを確認するため、岡山駅で降りた訳だ。

以外に知られていないのだが、岡山駅の新幹線乗り場へ直結する
階段脇に岡本太郎の「躍進」という壁画があるのだ。
(陶器モザイクなので、「壁画」と言えるかどうかは微妙やけど…)
「躍進」は山陽新幹線岡山開業を記念して作られた作品だ。

駅舎の全面改良工事。

そうなると、その作品も一緒に解体されてしまうのでは?
かつて、旧東京都庁にあった岡本太郎の壁画が、
旧都庁の解体とともにあっさりと破壊されたように、
あまり知られた存在でない「躍進」も、あっさりと壊されてしまうのではないか。
現在はどうなっているのか、不安な気持ちになりつつ、
岡山駅の改札をくぐり、壁画のある場所へ向かう。
すると、工事の柵がうっとおしいものの、壁画は存在していたのである。
e0050226_23175684.jpg


工事の関係で看板だの作業用の壁などでやや窮屈だが、きちんと残っていた。
陶器で作られたモザイクパーツにホコリがかぶっているものの、
作品そのものにはいっさい傷はついていない。
この様子だと、JR西日本にこれを壊す気は無いのかもしれない。

工事が始まる前はこんな感じでした(2004年3月)
e0050226_23201750.jpg


とりあえず、ほっと一息。
よかったよかったと思いながらマリンライナー乗り場へ向かったのでした。

でも、本当にこの場所でずっと残るのだろうか…。

今話題になっている「明日の神話」の壁画は、
メキシコのホテルの壁に飾られるために作成されたもの。
そのホテルも今は解体されてしまったらしい。
もし、ホテルの壁に直接描かれていれば、日本に帰ってくることは無かったが、
壁画の作成を依頼したホテルのオーナーが
「建物は古くなればいつかは壊されるが、芸術は永久に残すべきものなので、
 いつかは壊される建物と一体化してはいけない」
という考えを持った人だったそうで、壁画をわざわざ取り外し出来るようにしたそうだ。
それが幸いしてホテルの経営会社が倒産、工事が中断し、
建物が解体されても、作品は残り、日本へ里帰りした訳だが、
日本でそこまで芸術に理解ある事業主がいるだろうか。
JR西日本は、独特な意匠で芸術的評価が高まっていた旧奈良駅の駅舎を
「高架工事の仮線敷くのに邪魔だから」
という理由で解体撤去しようとした前歴がある。
この「躍進」にしても
「工事に影響するし、そんなに有名やないからエエやん」
という理由で、あっけなく壊されてもおかしくない。

でも、あとはJR西日本の判断に任せるのみ。

新しい岡山駅で、この壁画と会えることを期待できることを期待しておこう。
「躍進」が残れば、きっと、新しい駅舎でも思う存分、存在感を示してくれるだろう。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2006-07-25 23:43 | 戯れ言

夏の雨、汗は流れ服は臭く

京橋のバッティングセンターへ行く。
15ゲーム3000円のカードを買い、いざ打席へ。
120キロがまあまあ当たります。
100キロのミラクルボール、タイミングが合わず全く当たりません。
前に来たときは120キロはまったくカスリもしませんでしたが、
今回は前へ飛ぶ球は少なかったけど、まあまあ当たりました。

2人で15ゲームを消化したから、1人7ゲーム。
カード消化後に1枚メダルを買ったから8ゲーム。
1ゲーム25球×8ゲーム=200球。
会社帰りにバッティングセンターへいくときは、
たいてい80〜100球打つのだが、今日はその倍。

ゲーム終了後は汗だく。
しかもシャツからただならぬ異臭が。
夏、しかも雨の日。
ちょっと動くと汗が出て、しかもすぐに服が臭くなる。
ああ、やだやだ。

ちなみに、まだ体の節々に痛みはナシ。
このまま筋肉痛が出ないのか、それとも明日か明後日に筋肉痛になるのか。

それはまた、別のお話(By森本レオ)
[PR]

by sherpa_kl250 | 2006-07-23 23:29 | 戯れ言