阪急沿線住民の戯れ言


とある大阪の猛牛軍団
by sherpa_kl250
カテゴリ
以前の記事
2016年 07月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
青春18きっぷの冬期利用..
from 「ま、それはさておき。」
梅小路鉄道博物館だって
from 「ま、それはさておき。」
ガメラ:深海獣零号(レイ..
from ガメラ医師のBlog
平野恵一
from あわおこしにっき
アジアシリーズについて最..
from よし君のニュース日記
女子バレー フジテレビ関..
from 女子バレーボール 多治見麻子..
上岡龍太郎
from いま人気のコトバとは?
横山ノックさんに70人最..
from 最新芸能ニュース速報
人生が変わる
from たった1日で
キャッチボール屋
from DVDジャンル別リアルタイム..
リンク
アユタヤ 旅行

タイの旅行情報
タイの旅行情報
ライフログ
その他のジャンル
TEST
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧


スペースキーにパソコンの進化を見る

毎日毎日会社でPCのキーボードを叩いている訳だが、
このキーボード、何に使うのかわからんキーが多い。

ウインドウズが95から98になったあたりで、
スペースキーの横に「ウインドウズキー」と
「右クリックキー(とワタクシが勝手に呼んでいる)」
なるものが登場。最初は邪魔でしょうがなかったが、
Windowsの場合、この2つを使いこなすと、
ほとんどマウスを使わなくてもいいので、結構重宝していたりする。
マウスを使わない方が、文字入力も操作も手っ取り早くできるので、
作業効率もいいのだ。
なので会社では「マウスをほとんど使わない人」として認定されている。
よく使う、CTRL、ALT、ENTER、S、V、C、X、Z、O、Pのキーは
表面が削られていき、ボタンがテカテカになりだしている。

さて。

PCの進化に伴い、ドンドン短くなっているキーがある。

スペースキーだ。

実際、今は漢字変換くらいにしか使わないのでさほど不便ではないのだが、
会社のPCが変わる度にスペースキーが短くなるので、
その都度、感覚を掴むまでは結構難儀するのだ。
WIN95→WIN98の時に激的に短くなったので、
そのときかなり戸惑った記憶がある。

そこで。

家にある古いパソコンのキーボードを引っ張りだしてきた。
時代とともに短くなっていくスペースキーをご覧あれ。

●X1Turbo(1985年製)
めちゃ長いスペースキー。ボタン8個分の長さ。
この頃は「スペースバー」とも呼ぶ事もあった。
パソコンのキーボードから漢字を直打ちできるようになった時代。
e0050226_21551588.jpg


●X68000(1987年製)
両サイドに漢字変換用のボタンがつき、文字キー3.5個分の幅。
パソコンで実用的に漢字が使えるようになるのはこの頃から。
e0050226_21572074.jpg


●PowerMac(1997年製)
初めて買ったMac。X68000と同じくらいの長さ。
「リンゴマーク」のコマンドキーが新鮮。
この頃のWindowsPCのキーボードはもっと長かった。
e0050226_2159524.jpg


●DELL PC(2005年製)
会社で使っているDELLリースのPC。なんとボタン2.5個分
最新のDELL PCはさらにスペースキーが短くなっているらしい。
その分、ウインドウズキーがでかくなっているのだとか。
(携帯で写したので画像が荒いです)
e0050226_2224519.jpg


●MacMini(2005年製)
PowerPC G4マシンのMacMini。ボタン4.5個分。
上のDELL PCと比べると長いが、コレくらいが一番使いやすい。
MacはWindowsに比べてスペースキーが長いです。
e0050226_2254627.jpg


パソコンのキーボード自体、20年間で大きく変わり、
キャラクタベースからアイコン類になり、マウス操作がメインになり、
キーボードは文字を打ちやすい、日本語を入力しやすいように
変わってきた結果、大した役割もなかったのに、無駄に長かった
スペースキーが短くなっていったんでしょう。
キーボードというインターフェイス自体の大きさは
ほとんど変わってませんから、キーが増える度に
身を削って短くなっていくスペースキー。

昔は、スクリーンエディタからコマンドをテキストで
打っていたのでスペースキーの役割も大きかったが、
マウス主体のGUIだと、スペースキーは漢字変換くらいにしか
使いませんからね。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2007-11-30 22:06 | 戯れ言

怯まぬ精神失わぬ気力頑なに貫き通せ

e0050226_20491617.jpg

[PR]

by sherpa_kl250 | 2007-11-29 20:39 | 野球な話

目まぐるしい内野戦争に勝ち抜けよ、我らの平野

オリックスバファローズの平野恵一。
スカイマークで、Bsのユニフォームを着て、
天然芝の上を飛び回る平野恵一のプレイはもう見られない。
阪神タイガースさん、平野恵一を飼い殺しにせず、
才能を開花させてあげてください。

YouTubeで見つけた、
光輝く平野恵一のプレイをご覧ください。

この頃は、まだBsを応援するなんて考えてなかった2005年の開幕戦。
当然、平野恵一っていう選手は知りませんでした。
http://www.youtube.com/watch?v=5b__xCg5zEA

ムネリンから。犠牲フライだけれど抜けてたら逆転されてたはず。
http://www.youtube.com/watch?v=SUMA-g-gdTU

好手平野 vs 俊足西岡
いいプレイだけどTSUYOSHIの方が速かった。
http://www.youtube.com/watch?v=Cs4G9uww4LE

元近鉄ファンに平野恵一の名を轟かせたプレイ。
3位キープ!? 強かったんだな、この頃は。
http://www.youtube.com/watch?v=lqqcYjd2TUw&feature=related

全てのパリーグファンが拍手した激突プレイ。
http://www.youtube.com/watch?v=Xhc1-mO8JyA&feature=related

これはナマで見た。ホンマにスゴかった。
ずっと拍手し続けたスカイマークの夏の日。
http://www.youtube.com/watch?v=zahQHK1vQ8A

ちなみに、その日のワタクシのブログはこんな感じ↓
http://sherpa250.exblog.jp/2491238/
負けてたんですねぇ…。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2007-11-28 21:54 | 野球な話

そっか、もう年末なんだな

もうすぐ12月。
年末進行に向けてスケジュールの調整と見直し。
今の仕事、前からさんざんグチこぼしている
ヘッポコ会社(「ヘッポコ」と言うのもなんなんで仮に「A社」とします)が
絡んでいて、12月の仕事がどうなるのかは全てこのA社次第。
さんざんスケジュールを催促し、待ってください待ってくださいと
ひたすら待たされ届いた結果が、
「出来ません! 無理です! 遅れます!」
ここに来てただでさえ遅いペースが急にペースダウン。
上がってくるデザイン画もだんだん質が落ちてきて、
商品レベルギリギリ、いや、下手したらそれ以下になってきてる。

「年末までにはなんとか」

って言ってるが、あんたらの仕事が終わらないと
こちらの仕事が始まらないんだよっ!!
ここまでキッパリと開き直られると、
怒る気もなく笑うしかありません。
間に合わないことは、それはそれで仕方ないんだから、
そうなりそうだと気付いた時に相談してこいよ、それが常識だろうが。
だったら色々打つ手を考えられるのに。

おかげさまで、ただいまヒマでヒマでたまらんのです。
このしわ寄せはドコに来る?

そんななか、うちのスタッフ内から12月29〜30日は
絶対に休ませてほしいと言う希望がポツポツと上がってきた。
なんでその日に集中してるんだろうなーと思ってたら、
冬コミの日でした。

かつて、とあるデザイン会社から、
「社内のデザイナーの半分がコミケで出社しなくなりまして…」
とマジで泣きつかれたことがあった。

もしかして、A社のデザイナーもコミケか。

担当者さんは言ってはないが、最近A社からあがってくる
デザインデータのクオリティの低さと進捗度を考えたら
デザイナーさんたち、冬コミ準備で忙しいんだろうなぁ。
向こうの担当者さんもそれの調整で大変なんだろうなぁ。

もう、そんな時期なのね。

と、同時に。
そいつらがコミケにいく為に、ワタクシの年末年始休暇が
吹っ飛ぶかもしれないのか。

イベントそのものは否定しないけど、社会人だろうが。
迷惑な話だ、まったく…。
でも、コミケでの収益考えたら、そっちが本職でも不思議じゃないくらい稼ぐ人もいるわけだしなぁ…

今年も、会社からクリスマスプレゼントをいっぱいもらえそうです。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2007-11-27 20:34 | 戯れ言

西宮の風に、怯まぬ精神貫き通せ

Bs平野恵一がトレード。
相手は阪神の浜中。

だれやねん、浜中って!!

…いや、知ってますよ、浜中。
けど、心中そう叫びたい気分。
阪神ファンのほとんどが
「誰やねん平野って」
と叫んでいるはずだから…。

合併後、初めてファンになった元Bw選手。

華はなくとも技はある。

そんなふうに例えたくなる、いかにもパリーグな選手。

なぜ、オリックスは平野をトレード要員にしたのか?
合併後、彼のファンになった近鉄ファンはけっこういるのに。
確かに、フェンス突撃の後遺症で去年も今年も目立った活躍してなかった。
けど、内野の守備固めを考えたら、出してはいけない選手だろ。
コリンズさんが手放したのか?
コリンズさんは浜中をどう使うんだ?

来シーズン、セカンド、誰が守るんだろう。
鉄壁だった阿部真と平野恵の二遊間。
中村はんによって崩されたけど、
あれほど安心な守備はなかった。
今度は誰が二塁?
後藤?
塩崎?
…。

いや、どうせなら若手がいい。

…それにしても。

西宮にいって活躍できるんだろうか。
決まったモンは仕方ないけれど、
阪神という大きな枠の中で、彼が光ることができるのか。
岡田監督にこき使われてそのまま潰れていくんではないだろうか。
ウチのオヤジが最近よく「岡田はんが林を壊しよった」ってぼやいているし

西宮の風は冷たい。
何かヘマするとモノ飛んでくるぞぉ。

決まったモンは仕方がない。
いい守備みせて、西宮のファンを、
オリックスの首脳陣を見返してやれ。
怯まぬ精神、失わぬ気力、頑なに貫き通せ!
トレード先が広島か中日だったら喜んで応援するんだがなぁ…

#9の大阪ドームユニ、封印です。
e0050226_21465522.jpg

[PR]

by sherpa_kl250 | 2007-11-26 21:54 | 野球な話

交通科学博物館

先々週は京都河原町まで。
先週は六甲道まで。
今日は弁天町まで。
2週続けて電車で淀川を越えた。
だいぶ電車に乗れるようになってきた。
でも、乗る前の不思議な不安感だけはまだまだ残る。
改札をくぐって電車に乗ってしまえば特に問題はないのだが。

で、行ってきたのが弁天町の交通科学博物館。
e0050226_21212292.jpg

お子ちゃまたちの大運動会で、ゆっくり見る事ができずに疲れた。
企画展として「のりもの資料蔵出し大公開」というのをやっていた。
新幹線貨物電車模型など貴重なものが見れた。

ただ、昔ここにあった583系のカットモデルや寝台、
20系客車の寝台などの実物大資料はもう所蔵していないのだろうか。
「寝台車」という存在が過去のモノになりつつある現代、
寝台車関係の展示品を復活させてほしいんだが難しいのかな。
列車の廃止で廃車になる寝台客車を1両持ってきて展示すればいいのに。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2007-11-25 21:18 | 戯れ言

秋の桜と紅葉

図書館からの帰り道、近くの神社まで
紅葉でも見に行こうとして歩いていると、
とある会社の敷地内に桜が咲いてました。
e0050226_20222910.jpg

紅葉を背景にした桜の写真。
ピントがうまくあわず、桜がボケてますが、
合成でもなんでもなく本当の写真。
わずか数本だけ。ちらほらと小さな桜がまばらに咲いてました。
「十月桜」という品種らしく、春と秋、2回咲く桜らしいです。

山の中腹にある神社まで長い坂道と階段を
ヘロヘロになりながら登りきると、
境内の紅葉はいい感じに色づいてました。
e0050226_20262045.jpg

誰もいない境内。紅葉のある景色を独り占めです。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2007-11-24 20:27 | 戯れ言

まるで新雪のごとく

本日、スカイマークスタジアムでバファローズのファン感謝祭、
「Bsファンフェスタ」がありました。

で、喜び勇んで参加…

…と言いたいところですが、
風邪がようやく治り、病み上がりの身に吹きさらしの球場は辛く、
スカイマークまで1人で電車に乗ってたどり着く自信もなかったので、
今回はやむを得ず辞退。

特にすることもなく家にいたのだが、
部屋の隅々を見るとけっこうホコリがたまっている。
もしかしたら部屋が汚いから体調を悪くしているのかも、
と思い、11月だというのに思い切って部屋の大掃除をすることに。

ワタクシの部屋は四畳半の部屋に、中学時代から使っている
学習机にロフト式のベッド、そしてその下にPC関係のものを
置いてあるラックやら棚があります。
おそらく5年くらい動かした事のなかった
ロフトベッドの下にある棚を動かしたら、そりゃもうスゴい事に…。

まるで降り積もった新雪のごとく真っ白でした。

100円ショップで「ホウキ」を購入して掃除を開始。

でるわでるわ。ホコリがスゴい。まんまるとソフトボールくらいに
成長したホコリがそれこそわんさかと。
PCラックの裏は、コードがエライ状態になっているし、
それに絡むホコリもまあスゴい。
ホウキで掃いて、ぞうきんかけして、さらにホウキで掃いて、
またぞうきんかけて…の繰り返し。
こんなホコリの上で何年間も寝ていたのか。

うーん。

これは確かに体調不良の原因の1つにもなってそうだ。

ベッドの下、PCラックの裏は風の流れから外れている場所なので、
ホコリがたまりやすい上に、普段は物陰で掃除もしないので、
スゴい状態になっていたようです。
風水とかには興味はないけど、今、
「龍の通り道が悪い」とか言われると
なんだかすぐに納得しそう。
風水って、「風」と「水」って書くくらいだから、
健康にいい「空気の流れ」とかを経験的に突き詰めた学問なのかな、と。
「龍」は空気の流れのことを例えているのかもしれないし。

それにしても思ったのは、四畳半の部屋なのにモノ多過ぎ。
と、いうことで収納のため押し入れを片付けたら、
浪人生の時に描いていたデッサンやら、
今はなきYH新聞きんき版を大量発掘。

…イラナイものは捨てていかないとダメですね。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2007-11-23 21:29 | 戯れ言

かぶせもので2000円弱

今日は給料日。
今月は今年になって初めて1回も残業や休日出勤をしなかった月。
その給料の金額の低さと厚生年金や保険料のアップに
今更ながらに驚いてしまった。
改めて、今年4月からの給与を計算したら、
4〜10月までの7ヶ月で契約年棒額とほぼ同額。
7ヶ月で1年分って、どんだけ働いてるねん、オレ。
残業費が出る分だけでこれなので、実際はもっと働いているのだが。
で、その結果が今の体調不良なのだが。

そら、厚生年金もアップするはずだ。

それはさておき。

今日も歯医者でしたが、
先週型取りした「かぶせもの」を
かぶせて終わりでした。

「あのイス」に座ると、目の前に歯の模型と
銀色のかぶせものが置かれている。
かぶせものを乗せているその模型も、
どうやらワタクシの奥歯らしい。

まず、歯に何かをぬってからかぶせものを入れる。
「はーい、かんでくださいねー」
と言われ、ガシガシ噛む。
「はい、いいですよー」
終了。

「アレ、それで終わり?」

と言う感じ。
最後は先生ではなく、
ツインテールでメガネっ子という
ちょっと「萌えキャラ」入った歯科助手の人に
クリーニングされて終わり。

これで2000円弱。
歯医者は高い。

まあ、自業自得だから仕方ないことなんだが…。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2007-11-22 23:32 | 戯れ言

車両ファン以外にはどうでもいい話

急行銀河の東京駅到着までの動画を見つけました。

http://kokyu.wablog.com/file/20060204b.wmv

「20060204b.wmv」というファイルのダウンロードが始まるので、
落としたファイルをメディアプレイヤーで開いてください。
浜松町付近から東京駅までの「小さな旅」が始まります。
走行音、ハイケンスのセレナーデ、車内放送がいい感じに入ってます。
「行ってらっしゃいませ」なんていう車掌さんは初めてです。

さて、銀河の廃止と同時に、寝台特急「日本海」も2往復から
1往復に削減されてしまう。
おそらくJR東日本受け持ちの「2・3号」が廃止となるはず。

鉄ちゃん、特に車両ファンにとって一大事なのが、
「銀河」と「日本海2・3号」にしか連結されていない
「客車開放ロネ」(個室でない客車A寝台)の絶滅。
来年春より個室でないA寝台は
「きたぐに」の「電ロネ」(電車のA寝台)のみとなるわけです。
「電車」「客車」の違いというのもまた、一般の人にとってはどうでもいいけど、
鉄ちゃんにとっては試験に出るくらいの重要事項なのです


↓日本海2号の客車開放ロネ
e0050226_2284189.jpg

鉄道、しかも車両に興味のない人にとっては
本当にどうでもいい話なんですけどね。

去年の夏に日本海の「客ロネ」乗っておいてよかった。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2007-11-21 21:49 | 戯れ言