阪急沿線住民の戯れ言


とある大阪の猛牛軍団
by sherpa_kl250
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2016年 07月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
青春18きっぷの冬期利用..
from 「ま、それはさておき。」
梅小路鉄道博物館だって
from 「ま、それはさておき。」
ガメラ:深海獣零号(レイ..
from ガメラ医師のBlog
平野恵一
from あわおこしにっき
アジアシリーズについて最..
from よし君のニュース日記
女子バレー フジテレビ関..
from 女子バレーボール 多治見麻子..
上岡龍太郎
from いま人気のコトバとは?
横山ノックさんに70人最..
from 最新芸能ニュース速報
人生が変わる
from たった1日で
キャッチボール屋
from DVDジャンル別リアルタイム..
リンク
アユタヤ 旅行

タイの旅行情報
タイの旅行情報
ライフログ
その他のジャンル
TEST
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 08月 ( 57 )   > この月の画像一覧


政権交代

ついに「政権交代」のようです。

今回の選挙は、政策云々よりも
「政権交代」ばかりがクローズアップされました。
マスコミも、「政権交代」のことばかり報道していました。
「政権交代」という言葉だけが一人歩きした結果が、
今回の選挙だと思います。

さて、これからどうなるのか。

とりあえず高速道路は「タダ」ですから、
その点では「国民」に政権交代の「利益」が還元されるのでしょうが。
そのかわり、高速道路がタダになった数年後には、
フェリー会社、鉄道会社、航空会社の経営が傾き、
公共交通というもの自体がガタガタになっており、
車を持っていない人は、どうにもならない世の中になっていそうですが。

高速道路をタダにする財源があるならば、
消費税を撤廃するとか、税金をもう少し安くしてほしいところです。

ただ、政権交代したからには、きちんと仕事をしてほしいです。
スキャンダルを見つけて足を引っ張りあうことに
専念するのだけはやめてほしいです。

数年後、国民が喜ぶことになるのか、
それとも「結局何も変わらない」ということになるのか。
政治家さんたちの仕事っぷりをよくよく見ておきましょう。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2009-08-30 22:21 | 戯れ言

政権交代

ついに「政権交代」のようです。

今回の選挙は、政策云々よりも
「政権交代」ばかりがクローズアップされました。
マスコミも、「政権交代」のことばかり報道していました。
「政権交代」という言葉だけが一人歩きした結果が、
今回の選挙だと思います。

さて、これからどうなるのか。

とりあえず高速道路は「タダ」ですから、
その点では「国民」に政権交代の「利益」が還元されるのでしょうが。
そのかわり、高速道路がタダになった数年後には、
フェリー会社、鉄道会社、航空会社の経営が傾き、
公共交通というもの自体がガタガタになっており、
車を持っていない人は、どうにもならない世の中になっていそうですが。

高速道路をタダにする財源があるならば、
消費税を撤廃するとか、税金をもう少し安くしてほしいところです。

ただ、政権交代したからには、きちんと仕事をしてほしいです。
スキャンダルを見つけて足を引っ張りあうことに
専念するのだけはやめてほしいです。

数年後、国民が喜ぶことになるのか、
それとも「結局何も変わらない」ということになるのか。
政治家さんたちの仕事っぷりをよくよく見ておきましょう。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2009-08-30 22:21 | 戯れ言

政権交代に騙されるな!

政権交代!
政権交代!
政権交代!

と、呪文のような声を毎日聞きますが、
なんだか洗脳されそうです。

その呪文を連呼している政党のマニフェストには同意できないので、
その党の候補者や比例代表には絶対にいれません。

「政権交代」が何やらすごいイベントのように感じますが、
そんなことはありません。

きちんと政策を確認したうえで選挙に行きましょう。

冷静に、大人の判断で。

安易な気持ちで政権交代すると、ますます日本は迷走します。

今の政治家に、日本をどうにかできる「大物」はいません。
甘い汁吸いあって、政党はますます細分化していき、
「小物」のイザコザとエゴだらけの政治になるだけだと思います。

「国民のため」を連呼してても、
本当に国民のことを考えているのかわかりません。


さてさて。

そんな中で、比例区と小選挙区との重複立候補がいます。

ただでさえ死票の多い小選挙区なのに、重複立候補者がいるせいで、
ますます死票が増えてしまいます。
「国民投票」で「政治家」として認められずに落選したのに、
比例代表で復活し、当たり前のように国会議員になる。
重複立候補は、はっきり言って、国民を馬鹿にしているとしか思えません。

いい加減に重複立候補はやめてほしいです。

でも。

「政権交代」を叫んでいる党の人に、重複立候補が多いんですよね…。

「政権交代」させないためにも、選挙には行こうと思います。

来年度は確実に給料が下がってしまう「小物」ができる、
ほんの小さな抵抗です。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2009-08-27 01:52

勝ちは勝ち、なのですが…

Bs 11x-10 F

勝ちは勝ちなのですが、
9回に5点入れられるとはねぇ…。
試合を見ていたわけではなく、携帯で追い掛けていたのですが、
あまりにもひど過ぎます。
カラスコ以来の、素敵な「逆クローザー」の誕生です。

それにしてもよく打った打撃陣。
ちゃんと打線を繋げる野球ができるんですね。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2009-08-26 02:20

グローバルスタンダート

朝日新聞にこんな記事が載ってました。

http://www.asahi.com/national/update/0822/TKY200908220118.html

隠し撮りまでして太地のイルカ漁をドキュメンタリー映画を作ったらしい。

いつも思うのですが、
なぜ牛、豚、鳥はOKで、イルカがNGなんでしょう。

監督は
「イルカ漁の実態をほとんどの日本人は知らされていない。
 日本の人々に状況を伝えるには、他に方法がなかった。」
と言っています。

では、監督は「牛」が殺される実態を知っているってことですね。

いいかげん、「文化の違い」というものを認めてくださいと、
お願いしたくなります。

かわいそうというのもわかりますけれど、
生き物食わねば人間は生きていけないわけで。
そのために、身近にあるものを獲るのは
自然と共存する上で、当然の発想かと思います。
そこに慈悲の気持ちがあるからこそ、
食事の前に「いただきます」と手を合わすのです。

まあ、簡単に言えば、自分たちが理解できないものは
すべて「野蛮」なものなのでしょう。
それが「グローバルスタンダート」というヤツなのでしょうね。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2009-08-23 23:45 | 戯れ言

B級グルメ

e0050226_12105095.jpg

鳴子温泉駅で見かけたポスター。
横手の町でも色んなところで見かけました。
なかなか楽しそうなイベントですが、
根室「エスカロップ」や大分「とりてん」、伊那「ローメン」がないですね。

しかし。

こういう「ご当地もの」の食べ物は好きですが、
「B級グルメ」という言葉はキライです。

何を持って「A」「B」なのか?

結局のところ、東京中心の考えなんですよね。

東京のマスコミが面白がればそれでOK。

確かに地方にしかない食べ物を見つけるのは面白いんですが、
まず「東京ありき」であり、
泥臭くて垢抜けてないものが「B級グルメ」、
という「前提」で取り上げられるのが、ものすごく悲しいのです。

地方が胸はって「ご当地グルメ」をアピールするのは大歓迎ですが、
東京に媚び売ろうという姿勢になるのはやめてほしいです。

でないと「駅弁」のように、本末転倒な辞退になりかねません。
「駅」の「駅弁」はすでに絶滅寸前で、
「駅弁」はデパートで買うものになりつつありますから。

ちなみに。

食べ物の名称も地方色が無くなりつつあります。

関西には「冷し中華」という言葉はなかったんですが、
ここ最近は、関西でも「冷し中華」って言うようになってきました。

食べ物の名称が失われていくのは、
地方文化の消滅でもあり、寂しさを感じます。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2009-08-23 12:10

京都到着

湖西線をのんびり走り京都到着。
逢阪山トンネルと東山トンネルを抜けると旅が終わったなあと思います。
日本海は満席でした。
でも正面の寝台にいたお兄さんは酒田で降りたらしい。
大曲の花火大会を見てたら帰る列車がなくなったんだとか。
大曲の花火、列車の中から見えるくらい、大規模なものでしたし、
臨時列車が増発されてましたから、かなり規模のデカイ花火大会だったようです。

服に、硫黄の臭いがかすかに残っています。

恐るべし鳴子温泉!
[PR]

by sherpa_kl250 | 2009-08-23 10:11 | 旅ログ

寝台車から見る空

e0050226_920599.jpg

秋の空です。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2009-08-23 09:20 | 旅ログ

近江舞子

e0050226_9155216.jpg

近江舞子で雷鳥に抜かれました。

前は敦賀から京都までノンストップだったのに。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2009-08-23 09:15 | 旅ログ

湖西線

e0050226_902780.jpg

竹生島が見えました。
京都まであと1時間。

今回乗ったのは昭和48年製のオハネ24。

いろんな改造を受けてきたのか、あちこちツギハギだらけ。

遺された更衣室と列車給仕室が寝台特急全盛期を感じさせます。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2009-08-23 09:00 | 旅ログ