阪急沿線住民の戯れ言


とある大阪の猛牛軍団
by sherpa_kl250
カテゴリ
以前の記事
2016年 07月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
お気に入りブログ
最新のトラックバック
青春18きっぷの冬期利用..
from 「ま、それはさておき。」
梅小路鉄道博物館だって
from 「ま、それはさておき。」
ガメラ:深海獣零号(レイ..
from ガメラ医師のBlog
平野恵一
from あわおこしにっき
アジアシリーズについて最..
from よし君のニュース日記
女子バレー フジテレビ関..
from 女子バレーボール 多治見麻子..
上岡龍太郎
from いま人気のコトバとは?
横山ノックさんに70人最..
from 最新芸能ニュース速報
人生が変わる
from たった1日で
キャッチボール屋
from DVDジャンル別リアルタイム..
リンク
アユタヤ 旅行

タイの旅行情報
タイの旅行情報
ライフログ
人気ジャンル
TEST
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 08月 ( 50 )   > この月の画像一覧


若すぎる死

映画監督の今敏さんが8/24に死去されていた。
最初は「えっ?」って思ったが、ガンだったらしい。
世間的な知名度は低くとも、
まだまだ才能羽ばたく貴重な存在だったのに。

「PERFECT BLUE」や「千年女優」は好きな作品でした。
でも、「パプリカ」はいまだに意味不明です。

ご冥福をお祈りします。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2010-08-31 22:36 | 戯れ言

とってとられて

Bs 9-6 Fs

久々の球場での試合観戦。
とってとられて最後に逆転と、なかなか楽しい試合で、
勝ち試合を見せてもらいました。

お客さんもたくさん入ってたし、タダ券で今日みたいな試合見れたら、
最高だと思います。

しかし。

ドームに行くまでが一苦労。
炎天下を歩くのが、タマランくらいにきつかった。
今日ばかりは、空調のきいたドーム球場でよかったです。

9月はもう少し涼しくなっていることを期待。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2010-08-29 18:03

暑苦しいなぁ

8月末だというのに、まったく涼しくならない。
ツクツクボウシも勢いがない。

で、ワタクシ自身が暑苦しい存在なんで、
言うのもアレなんですが、
最近、街行く女性の足が黒いですよね。
トレンカというものらしいですが、
オッサンから見たらどうみても
昭和のジャージにしか見えません。
暑い日差しの中でアレを見かける度に
とてつもなく暑苦しく見えてしまうのは
ワタクシだけでしょうか。

七分丈のパンツスタイルの方がよっぽど涼しげに見えますが、
着用する側からすれば、アレのほうが涼しいんでしょうか?
と、いうか、真夏に黒い服装は、男女問わず暑苦しいです。

若い女性のファッションが理解できない時点で、
もうどこに出しても恥ずかしくないくらい立派なオッサンですね。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2010-08-28 21:17 | 戯れ言

語りだすときりがないファミコン版ドラクエ

昨日、ドラクエの「ラーミア」の動画をアップしたので、
ピアノにアレンジされた動画をアップしておきます。
確かPS2のドラクエ8はこのアレンジだったと思う。


もう1曲。
ファミコンで聞いて脳みそぶっ飛んだ曲。
ドラクエ4のジプシーダンス。
自前のバイオリンで演奏して動画アップしている人がいました。
なぜうさぎなのかは別として、
バイオリンの音で聞くとさらに脳みそぶっ飛びます。
これを遜色なくファミコン音源に落とし込んだ
当時の開発スタッフはスゴいとしか言いようがありません。

[PR]

by sherpa_kl250 | 2010-08-26 23:21 | 動画な話

題名のない音楽会

8月28日の「題名のない音楽会」で、ゲームミュージック特集をやるらしい。
ゲームミュージックもずいぶんと市民権を得たものだなぁとしみじみ。

ワタクシが高校生の頃だったか、まだ黛敏郎が司会者だったころ、
ドラクエの曲を演奏して
ボロカスに批判した番組である。
当時高校生だったワタクシはそれを見て、
ふざけんな! このジジィが!
などと憤った記憶があります。
いやぁ、若かったねぇ、あの頃は…

それ以来、クラシック音楽やオーケストラは
賢い人が偉そうに聴く曲
という変な固定観念が宿ってしまい、
それは「のだめ」と出会うまで続いた訳ですが。

司会者が変わったとはいえ、その「題名のない音楽会」で
ゲームミュージックが「音楽」として取り上げられる。
時代や世代が変わったとはいえ、これはこれで嬉しい反面、
そもそもサブカルな存在でもあった「ゲーム」が
こうした高尚な舞台に躍り出ていいものなのかと
戸惑っているのも事実。
サブカルな「娯楽」が、市民権を経て「芸術」と認められたとき、
それは「娯楽」としての終焉である、というのがワタクシの理念です。

日の当たらないところで、世間に眼を向けながらも、
好きなものを好きなように作るからこそ、
そこに「普通の人が共感できる楽しさ」が生まれるのであって、
「芸術」という看板背負ったとたん、「上から目線」になり、
受け取る側も構えてしまうため、そんな視点で作ったものが、
広く受け入れられる面白いものになるはずがない、
と思っているからです。

さてさて。

楽曲のラインナップも発表されたようですが、
なぜ「スマブラ」が入っているのかが疑問。
そして、なぜ、ナムコとセガがないのか?
でも、ドラクエ3のエンディング曲である「そして伝説へ」が
オオトリなのがステキです。
この構成を考えた人はわかっていますね。

30分番組なので、厳選されてしまいますが、
もっといい曲はいっぱいあるので、
第2弾もぜひともやってほしいところです。

そんなドラクエシリーズのなかで、どの曲が好きかと聞かれれば、
色々あるんですが、やはりラーミアの曲が一番好きです。
いまだにこれを聞くと泣いてしまいます。

「わたしたちは まもっています」
16×16ドットで描かれたキャラとたった3音を重ねただけの音に、
雄大なロマンとどこまでも広がる世界を感じました。

ピアノでこの曲を弾いている動画を見る度に、
ああ、楽器が演奏できるってステキだなぁと思います。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2010-08-25 22:29 | CPUな話

玉虫色の解決とはまさにこれか!

山陽・九州新幹線直通列車に「みずほ」の愛称が復活するとのこと。

http://mainichi.jp/select/wadai/news/20100824dde041040055000c.html

大々的に公募して、大々的に発表して、さあもうすぐ開業だ!
という時期にいたって、公募で決めた「さくら」より速い列車を作るとは。

なら、最初から公募せんでもエエやんと思ってしまったが、
どうやら政治的な問題をはらんでの結果らしい。

ネット情報なので、どこまで本当かわかりませんが、
沿線自治体のあちこちが「さくら」を停めろと言い出して、
停車駅をしぼりたいJR西日本側との意見の相違があったそうだ。

で、「さくら」は停めます。
でも、それじゃあ大阪まで時間がかかるから
最速列車は「みずほ」で。

えええっ!

「だって『さくら』は停めるからいいでしょ!」

という感じでしょうなぁ。
玉虫色の解決ってこういうことなんだぁ。

しかし。

だったら、「みずほ」って名称を作らずに、
「さくら」を九州内各駅停車にして、
「つばめ」を最速列車の名称にしてほしかった。

鉄道好きからすれば、
最速列車は絶対につばめにしたほうが
しっくりきますからね。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2010-08-24 22:02 | 戯れ言

いつまで続くこの暑さ

いつまで続くかこの猛暑。

夏バテ防止に汗をかきましょう、といいますが、
もともと汗かきなんで、汗かきすぎてしんどいんですけど。

夕方、仕事が終わる頃には、ワタクシの服は
「最臭兵器」に変身し、異臭を撒き散らしてます。
人がよけていくの、わかりますから。

まあ、この暑さのおかげで体重がガクンと落ちました。
それはそれでよかったんですが、体力も同時に落ちてしまい、
椅子に長時間座っているだけでしんどいという、
あまりよろしくない状況です。

それに、急激に体重が落ちたわけだから、
秋になって食欲が戻ったときに、
一体何キロまで増えるのか。
それを考えると、涼しくなるのが、少し不安です。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2010-08-24 00:44

神戸に妖気じゃ!

e0050226_17415451.jpg

水木しげる妖怪図鑑。

なかなか楽しい。

ぬりかべ最高!

百目で子供たちがマジ泣きしてました。

でも、耳無し芳一が「妖怪」にカテゴライズされてたのはどうかと…。

「妖怪」を取り上げたんなら、次は「怪獣」でお願いします。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2010-08-22 17:41

フィギュアミュージアムの戦利品

e0050226_1315365.jpg

キングペンギンとオリゼーのモネラマグネット。

ペンギンは入館料に含まれてますが、
オリゼーは実費です。

入館料は800円とやや高めですが、
そのうちの300円はフィギュア代のような気がする。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2010-08-22 01:31

慶雲館

e0050226_16553579.jpg

贅沢な風景だ。
こういう広々とした和室と庭のある家に住んでみたい。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2010-08-21 16:55