阪急沿線住民の戯れ言


とある大阪の猛牛軍団
by sherpa_kl250
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
2016年 07月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
お気に入りブログ
最新のトラックバック
青春18きっぷの冬期利用..
from 「ま、それはさておき。」
梅小路鉄道博物館だって
from 「ま、それはさておき。」
ガメラ:深海獣零号(レイ..
from ガメラ医師のBlog
平野恵一
from あわおこしにっき
アジアシリーズについて最..
from よし君のニュース日記
女子バレー フジテレビ関..
from 女子バレーボール 多治見麻子..
上岡龍太郎
from いま人気のコトバとは?
横山ノックさんに70人最..
from 最新芸能ニュース速報
人生が変わる
from たった1日で
キャッチボール屋
from DVDジャンル別リアルタイム..
リンク
アユタヤ 旅行

タイの旅行情報
タイの旅行情報
ライフログ
人気ジャンル
TEST
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧


バンコクより

Wi-Fiが使えればiPod touchでネットが出来るから
便利な世の中になりました。
今日は列車でアユタヤまで往復。
想像以上によかったですし、不思議でした。
でも、列車が時間通りに来ないので大変です。
列車も特急と快速に乗り、快速は非冷房なので窓全開の
列車の旅を久々に楽しめました。
国が変われど、列車は楽しいです。

さて。

カオサン通りの屋台巡りで晩飯をすませ、
宿でまったり。

ウワサには聞いてましたが、なかなか凄いところです。
まさにカオスです。

ただ、世界的な観光地だからなのか、
ちょっと洗練されてます。
ネタTシャツが無く、なんかみんな狙ってるんで
物色はあまり楽しくありませんでした。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2010-12-31 00:36 | 旅ログ

タシケント

隣の搭乗口はタシケント行き。

22時45分発が2時発に変更になってます。

外国の航空会社は遅れ方もダイナミック。

まあ、世界的に見れば日本のほうがアレなんでしょうけど。

では、行ってきます!
[PR]

by sherpa_kl250 | 2010-12-29 23:55

TG673(NH5959)バンコク行き

e0050226_23443767.jpg

もうすぐ搭乗。
なんだかドキドキします。

ラフな格好のバックパッカーとちょっと見なりのいい普通の観光客が半々くらいでまじる不思議な客層。

世間的なバックパッカーデビューはやっぱりタイなんだろうか?

とにかく行ってきます!

再び日本の地を踏むときは、関空ではなく成田です。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2010-12-29 23:44

関空

e0050226_21254464.jpg

関空で搭乗待ち。

カタール航空とかウズベキスタン航空とか、
あまり馴染みのない国の航空会社を見ると
ワクワクします。

国際空港のこの雰囲気はなかなかイイもんです。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2010-12-29 21:25

関空到着

e0050226_20163410.jpg

南海の特急は意外に豪華だ。

出発まであと4時間あります。

少し早く着き過ぎたかも。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2010-12-29 20:16

ラピートβ67号関西空港行

e0050226_1935569.jpg

e0050226_1935532.jpg

e0050226_1935524.jpg

ただ今関空へ向かってます。
いつもJRなので、今回は南海ラピートを使ってみました。

すいているから、はるかよりゆったりしてます。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2010-12-29 19:35

年末の昼下がり・その2

昨日は会社の納会&忘年会。
忘年会では、後輩の女の子(同じ干支です…)が
ツインテールの萌えスタイルで登場し、
話題をかっさらってました。

忘年会も終わったことで、
無事に年内業務が終了し、今日の夜行便で旅立ちます。

バンコクのホテルは予約しましたが、
日本円で2000円って、けっこう「いいホテル」に分類されるんですね。
ネットで色々調べてたら、1000円以下で泊まれるホテルやゲストハウスが
ごろごろ出てきました。噂には聞いてましたが、リーズナブルな宿を
探したつもりが、逆に「大盤振る舞い」になったようです。

とりあえず、今から荷造りです。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2010-12-29 11:25 | 戯れ言

年末の昼下がり

e0050226_12545339.jpg

会社の大掃除が終わり、忘年会までは自由時間。

前の部署にいたときに行ってた天下一品へ。
店によって微妙に味がちがうので、わざわざ途中下車しました。

すると、隣の席に技術部長が!

ちょっと緊張。
結局は挨拶だけして立ち去りました。

あとは姪っ子用のお年玉作りのために
銀行へ行って新札用意せねば。

昔は楽しみだったお年玉も、
あげる側になると恐怖です。

とりあえず、することやって忘年会まで昼寝しとこう。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2010-12-28 12:54

さりげない京都の街並

今更ながらに「けいおん」というアニメにハマってます。

放送自体はちょっと前に終わっており、
ファン熱もそろそろ冷めた頃で何を今更感ありますが。

お話そのものは学園部活モノなのですが、
掛け合い漫才のようなテンポのいいボケツッコミと
高校の軽音部がそんな音出せねーだろと思ってしまうほどの
クオリティの高いサウンド(歌詞はキャラの設定上、狙ってますが…)と、
秋山澪ちゃんの存在が、なかなか楽しい「ほんわかドラマ」を生み出してます。

さて。

このアニメを見ていると、どことなーく見覚えのある光景が
ちらほら出てくるんですよねえ。
どうみても北白川だなぁ、とか。
ん、これって宝ケ池っぽいなぁ、とか。
叡山電車だ! とか。

この作品に出てくる学校の校舎が、
かつて立て替える立て替えないの大論争で
知名度を上げた滋賀県の豊郷小学校というのは有名な話ですが、
主人公たちが普段行動する場所がなんとまあ、叡山電車の沿線なのです。
叡山電車という言葉は劇中には出てきませんし、
公式設定でもないようですが、叡山電車の車両が出てきますし、
あのあたりをブラブラした人ならすぐにわかると思います。
修学院の駅と白川通りがそのまんま出てきますから。
街へ遊びにいくときは新京極っぽい商店街が登場するし、
楽器を買いにいく「10gia」は
三条の十字屋さんがそれこそそのまんまで出てきます。

アニメの背景は、ランドマーク的なものはしっかり描くものの、
それ以外は「らしく」見えればあとは
オリジナルで作っているという印象があったんですが、
しっかりロケハンして、しっかりと背景を作ってます。
けいおんだけでなく、最近のアニメはこのようにちゃんと作るそうです。
「ハルヒ」を見ていたときも阪急電車が出てきて驚きましたが、
あの作品も阪急甲陽線をモデルにしているそうで、実在の場所が出てくるそうです。


叡山電車と言う「街の電車」でも「田舎電車」でもない、
沿線も街でも田舎でもない、ほんわかしてるけど、
ゆるんでいない不思議な街の景色が、
大人でも子供でもない高校生という、
いわば人生のエアーポケットのような時間を
演じるキャラクターたちのドラマと見事にマッチしています。
叡山電車の沿線は、いかにも京都、という街並ではないですが、
さりげなく京都、を感じれる独特の場所。
たまたまなのかもしれませんが、そういった独特な雰囲気を持った
叡山電車とその沿線をチョイスしたスタッフは、なかなかのセンスです。
これが嵐電沿線だったら、とたんに2時間サスペンスになってしまい、
事件が起こる度に海沿いの崖に行かなくてはならなかったでしょう。

で。

色々ネットを探していたら
実際にロケ地巡りしているサイトを見つけました。
http://www1.kcn.ne.jp/~kbas/hp/burari_k-on.html

ここまでしっかり作り込んでいるからこそ、
こういうことができる訳ですね。

実写映画やドラマのロケ地を誘致する自治体は多いですが、
最近はアニメでの町おこしとか盛んだし、
「アニメの舞台にしてくれー」と言う自治体とかも出てきそうです。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2010-12-26 23:25 | 戯れ言

渡し船

e0050226_17452899.jpg

天保山の渡し船で桜島へ。
風が強いんで、よく揺れました。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2010-12-25 17:45