阪急沿線住民の戯れ言


とある大阪の猛牛軍団
by sherpa_kl250
カテゴリ
以前の記事
2016年 07月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
青春18きっぷの冬期利用..
from 「ま、それはさておき。」
梅小路鉄道博物館だって
from 「ま、それはさておき。」
ガメラ:深海獣零号(レイ..
from ガメラ医師のBlog
平野恵一
from あわおこしにっき
アジアシリーズについて最..
from よし君のニュース日記
女子バレー フジテレビ関..
from 女子バレーボール 多治見麻子..
上岡龍太郎
from いま人気のコトバとは?
横山ノックさんに70人最..
from 最新芸能ニュース速報
人生が変わる
from たった1日で
キャッチボール屋
from DVDジャンル別リアルタイム..
リンク
アユタヤ 旅行

タイの旅行情報
タイの旅行情報
ライフログ
その他のジャンル
TEST
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧


米原10時50分発新快速姫路行き

オレンジからブルーへ乗り継ぎ。
18キップのシーズンではないので、走らなくても余裕で座れました。

それにしても225系は窓と椅子がずれていて気持ち悪い。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2011-06-19 10:53

名古屋9時40分発特別快速米原行き

e0050226_952888.jpg

名古屋のホームに「寝台」の文字。
寝台走ってたかな? と思ったらサンライズがありました。

帰りは在来線。余裕を見てホテルを出たのに
サカエチカや女子大小路をウロウロしてたら、名古屋駅到着はギリギリでした。

きしめん食って特別快速に乗車。
BGMは「名古屋はええよ、やっとかめ」です。

今日みたいな天気を「つゆぐもり」っていうのかな?
18キップのシーズンでないからか、車内はかなりすいています。

名古屋の地下街は蒸し暑く、入り組んでいてわかりづらい。

なぜか台北の地下街を思い出しました。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2011-06-19 09:52

ナゴヤドーム初勝利!

ナゴヤドーム遠征、今回が3年連続3回目となりますが、
3回目にして初めて「勝ち」試合を見れました。

田口の3打席連続バンドにイスンヨプの連続ヒットと、
珍しいモンも見れました。

ナゴヤドームは甲子園ほど殺気だってませんが、
それでも360度全部敵、という球場での勝利は爽快です。

何万人もの人たちが、すーっとひいていくのを見ると、
それはそれは気持ちいいものがあります。

下手すればホームでもビジターファンが多いような
弱小チームのファンだから味わえる快感です。

それはさておき。

朝から行動していたので、試合後の二次会が終わったら、
どっと疲れが出てきて、かなり辛かった。

栄まで帰る時のしんどさ。
勝ったあとなのに、テンション上がらずでした。

体調はもう大丈夫だと思いますが、
どうも体力がまだまだ復活しきってないようです。

普段の不摂生のせいですね。
ちゃんと規則正しい生活を送るようにしよう。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2011-06-18 22:56

ナゴヤドーム!

e0050226_1759872.jpg

ナゴヤドーム到着!
蒸し暑い!
[PR]

by sherpa_kl250 | 2011-06-18 17:59

リニア鉄道館

e0050226_160170.jpg

リニア鉄道館。
まあまあ見応えありました。

在来線シミュレータがよく出来ていて、面白かった。

しかし。

さすがはJR東海。

500系は影も形もありませんでした。

というか、なかったことになってます。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2011-06-18 16:00

京都9時22分発のぞみ220号東京行き

久々の遠征。
いざ、ナゴヤへ!
体調崩してから初めての遠出になるので、
慣らし運転を兼ねての旅。
色々心配はありますが、果たして無事に帰ってこれるのか!?
[PR]

by sherpa_kl250 | 2011-06-18 09:26

K-POP

K-POPってTVでよく見ますが、
どういった層が聞いているのでしょうか。
芸能ニュースとかでもやってますが、
少なくともワタクシのまわりには
K-POPを聞いている人はいません。

なのに、結構話題になるのが
ものすごく不思議でしかたありません。

K-POP自体は韓国に行ったときに
TVの音楽番組で聞きましたが、
音楽の質としては悪くはないと思います。
T-araの「Bo Pee Bo Pee」なんか、
今でも耳に残るくらい強烈です。

でも、ワタクシのまわりには
K-POPのファンはいません。
少女時代やKARAとかグループ名は知ってても
どんな歌を歌っているかまでは知りません。

コンサートの会場はけっこうお客さんが
入っているようですが、ワタクシと
全く接触のない層に人気があり、
そして、TVで取り上げるということは、
そこに根強いファンが大量にいるようです。

しかし、身近にファンがいないためか、
どうもなぜそれだけ取り上げられるのか、
違和感を感じずにいられません。

まあ、お年寄りが「AKB48」を見ると、
きっとこんな風に感じるんだろうなぁ。

どこかの層には人気はあるが、
それが身近にないから、スゴく感じる違和感。
「マス」から外れた状態で「マスコミ」にふれると、
ここまで不思議な違和感を感じる。
なんかある意味強迫観念のようなものがあるように思えて。
少し恐怖を感じてしまいます。

話は変わって。

T-araの「Bo Pee Bo Pee」は日本にやってこないんだろうか。
結構受けそうなきがするのだが。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2011-06-15 21:51 | 戯れ言

西と北

今日は予定がお流れとなり、完全オフ。
家から一歩も出てないような気がします。

なんか動く気力なかったし、声かけて遊んでくれるヒマ人もいないし、
DVD見て、飯食って、飼い猫と戯れたのち、昼寝。

そのせいか、眠れません。
さあ、困った。

で、携帯に届いた野球仲間のメール見ながらふと気づいたことが。

ワタクシの三十云年の人生で、西○さんという人と知り合うと、
かなりな確率で北○さんとも知り合いになることに気づきました。

プライベートでも、会社でも、です。

特に、会社に入社したときは東西南北の文字を名字に持つ人が揃ってました。

さらに、過去に西○さんが部署異動したら、
北○さんもしばらくして異動したこともあるし、
最近では、北○さんが退職した直後に、西○さんも辞めてしまいました。

○に入るのは「川」「村」「原」「田」だったりしますが、
西と北はお互いになにかを呼び合うんでしょうか。

単なる偶然でしかありませんが、なかなか面白い発見でした。

いやあ、人の縁って不思議ですね。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2011-06-13 01:31

阪急までも

関西電力の節電要求に応えて阪急電車までもが間引き運転。

http://www.asahi.com/national/update/0612/OSK201106120015.html

JR東日本に比べて抵抗制御車も多いので、
間引きや減車はそれなりに効果も高そうな気がします。

しかし。

連結車両の削減って、阪急は固定編成が多いのに
削減できるんだろうか。
京都線なら6+2編成の7300、8300系なら分割できますが、
それ以外、3300系とか5300系の一部に先頭車が内封されている
車両がありますが、運転装置を撤去したものとかあるので、
ごく一部に限られそうです。
と、なると、やはり割を食うのは普通・準急となるわけで。
たしかに、昼間の準急はガラガラですから、3両くらい減らしても
充分余裕があると思います。

それなら準急なんて不思議な種別やめて、
昔の特急・急行・普通のパターンにすればいいだけだと思います。
特急はすでに京都方面からのお客で座れないし、
準急は遅いし特急に抜かれるし、
いったいどの駅のお客をターゲットにしているのか、
まったく不明な種別で、ワタクシの駅からだと、
どのみち混雑する特急へ乗換を強いられるので、
準急は全く使えない子なのです。
梅田まで特急に先行して老いぬきなしなら
メチャクチャ便利な電車なんですけどねぇ。

ま、それよりも、阪急電車の夏と言えば、
寒いくらいのクーラー設定。
どういう訳だか、阪急は昔からJRや他の私鉄よりも
クーラーが効いているような気がします。
昔、特急が高槻市から十三がノンストップだった頃に乗って、
本当に凍えるかと思いました。
だから、「弱冷車」の登場が早かったのだと思います。

でも、クーラーはともかく、阪急は昔から
昼間は車内の照明をつけない習慣があるので、
それはきちんと守ってほしいです。
そのため、大山崎付近でJRの線路をくぐる際に、
小さなトンネルに入るので車内が真っ暗になります。


話は変わって。

関西も本当に電力が足りなくなるんだろうか?
電力不足の心配のない関西へ観光客や企業を誘致しようと
目論んでいた関西経済界は思わぬ事態に
ええええええっ!
って感じかもしれません。
原発依存率が高く、福井県の同意も得られない状態では、
原発フル稼働が難しいのはわかりますが、
もう少し科学的根拠を示した上で、
なぜ節電が必要なのかを明確にしてほしいです。

素人の斜め視点からの考えですが、
なんだか関電からの脅迫のようにも思えてしまいます。

ま、なにはともあれ、この夏は節電。

もし、去年並みの酷暑になったら、
ワタクシは生きて夏を超せるのだろうか…。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2011-06-12 23:13 | 戯れ言

総選挙

某アイドルグループの総選挙で盛り上がってますが、
朝日新聞までもがその結果を取り上げるとは、
その関心度はかなり高いようです。

デビューしたてのころは、誰も名前も知らず、
画像掲示板でだけで盛り上がっていて、
でも、そこから知名度を上げて
底辺を広げていく方法で見事成功。
ついには紅白やらに出場するまでの
グループになりました。

が。

ある意味、今の日本のエンタテイメント業界の厳しさを
見たような気がします。

そのアイドルグループの楽曲は決して悪くはないと思います。
聞いてて弾むような曲で、どこまでも上向きで
グループの女の子たちのように弾ける若さを感じます。
個人の嗜好に合うかどうかは別ですが。

それよりも、CDに投票券をつける売り方。
コアなファンが百枚単位で購入したとか、
嘘かまことかわからない噂をよく聞きます。
人によって、この売り方を激しく批判する人もいますが、
今の時代、この売り方が正しいと思います。

だって、みんなCD買わないでしょ?

気になる曲があってもYouTube検索すれば
販売翌日には1曲丸々アップされてる時代。

CDの売り上げが落ちるのも当たり前です。
なので、物理的要因をつけるというのは、
CDを売るためには、ある意味正しい方法だと思います。
そして、30代独身男性の下心をターゲットにした戦略。
男性が幻想を抱く黒髪ロングヘアー女子なんて
リアルな世界では絶滅してますからね。

実に上手いセールスプロデュースだと思います。
何を言われようが、売ってしまえば「勝ち」ですから。

でも。

なんでも無料で手に入ってしまうネット時代。
今のエンタテイメントを「商業的に」支えている世代より
下の世代は、今以上にお金を使ってくれるのだろうか。
制作にかかったお金はどこで回収されるのか。
それがなくなると現場へと還元されるお金も少なくなり、
今のエンタテイメント業界は収縮。

音楽や映像作品と言う「娯楽」も、ごく限られた人にしか
楽しめないような時代がくるのかもしれません。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2011-06-11 22:56 | 戯れ言