阪急沿線住民の戯れ言


とある大阪の猛牛軍団
by sherpa_kl250
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2016年 07月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
青春18きっぷの冬期利用..
from 「ま、それはさておき。」
梅小路鉄道博物館だって
from 「ま、それはさておき。」
ガメラ:深海獣零号(レイ..
from ガメラ医師のBlog
平野恵一
from あわおこしにっき
アジアシリーズについて最..
from よし君のニュース日記
女子バレー フジテレビ関..
from 女子バレーボール 多治見麻子..
上岡龍太郎
from いま人気のコトバとは?
横山ノックさんに70人最..
from 最新芸能ニュース速報
人生が変わる
from たった1日で
キャッチボール屋
from DVDジャンル別リアルタイム..
リンク
アユタヤ 旅行

タイの旅行情報
タイの旅行情報
ライフログ
その他のジャンル
TEST
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧


猛牛マーク

e0050226_2227094.jpg

復刻近鉄ユニを思わず買ってしまいました。
岡本太郎の猛牛マークはカッコいいです。

個人的に、このユニには「泥臭い」イメージがあり、
正直、洗練された格好良さはあまり感じないのですが、
だからこそ、その泥臭さがまた魅力であり、好きな点でもあったのだから、
やはり、不思議なチームだったんだなと思います。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2012-07-29 22:22

大阪駅

e0050226_18514582.jpg


大阪駅大混乱中。
ホームがふさがってて電車が立ち往生してます。
(回送電車のすぐ後ろで丹波路快速が停まってます。)
午前中は踏切障害とかで遅れるし、
行きも帰りも遅れに巻きこまれた。

関西はドライバーのマナーがあまりよくないから、
このての障害はちょくちょく起こる。

とりあえず、どの電車がどの辺を走ってるのか教えてほしい。

さっきまで外側に降られていた新快速が
内側線にもどってきたおかげで快速が来なくなりました。

やれやれ。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2012-07-29 18:51

トキめいていいのかそれで

すでにネット上で色々話題になっている北陸新幹線に
並行する在来線を受け入れる第3セクター会社の名前が
えちごトキめき鉄道
なのである。
http://www.n-railway.co.jp/index.html

トキめき?
伝説の木の下にいけば無料乗車券がもらえるのか?

新潟=トキ

わからないでもないが、もう少しいい名前があっただろうに。
なにそのラノベ、面白いの?
と思わず聞いてしまいそうです。

どうしても「トキ」を入れたかったのであれば、
路線愛称として「トキめきライン」とすればよかったのに、と思う。
その路線名も「妙高はねうまライン」に「日本海ひすいライン」
なんかやたらとひらがなカタカナをいれたがるところに
地方行政のセンスの悪さをひしひしと感じます。

事件・事故の時なんかめっちゃ恥ずかしいのでは?
「えちごトキめき鉄道で痴漢が逮捕」
とか
「妙高はねうまラインで人がはねられました」
とか。
それ自体真面目で真剣で、当事者にとっては悲しい出来事でもあるのに、
ニュースで読み上げられた途端、
「ときめいたんだな」とか「はねうまがはねた」と、
不謹慎ながら、なんだか少し笑いがこみ上げてくるような
ニュースになってしまいそうです。

住民に親しみを持ってもらおうとしてるんでしょうが、
行政の頭とセンスの悪さを住民に披露してしまい、
よけいに鉄道離れが進むんではないかとも思います。

ま、地元住民はクルマがメインだから
ほとんど列車使わないんでしょうけど。

それにしても。

各地で新幹線ができるたびにJR在来線は切り刻まれ、
地方行政が経営する鉄道にきりかわっていきます。
つまり、第3セクターといえ、公営鉄道となるわけで、
国鉄を民営化させたのに、再び公営(厳密に言うと異なりますが)に
戻ってしまうわけです。

だったら、もう国が引き受ければいいんじゃないの、
と思ってしまいます。
並行在来線は全部国が引き受けて
「国鉄」として引き受ければいいじゃないの?

そのほうが貨物がどうだ、とか、
長距離輸送とか、県境をまたぐとか、
そういった問題もなくなるような気がします。
そのほうが運賃だって下がると思います。

美味しいところだけを国とJRが持って行き、
地方行政がしんどいところを請け負うのが今の並行在来線。
国が予算組んで計画立てて新幹線作るんだから、
しんどいことろも国がサポートすればいいんじゃないのと思います。

さて。

「えちごトキめき」となかなか最強の名前が来ましたが、
次の北海道はどうなるのか。
定番中のキャッチコピー「でっかいどう」を文字って
「北の大地はでっかいどう鉄道」
とか
「北海道」の「北」「海」「道」をばらして
「のーすまりんロード鉄道」
とか。
きっとセンスの悪さ爆発な名前が生まれることを期待します。
なんだかもう、鉄道で旅する気も起こらなくなります。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2012-07-28 23:37 | 戯れ言

新幹線の中もオフィスになる時代

先週、三島から乗ったひかり号で、
隣りに座った人がずっとノートPCで何か書類を作成していました。
あまりにキーボードを叩く音がやかましく、
いけないと思いつつもちらっと画面を見ると、
なにやら仕事関係の書類を作成しているようです。
その人は家族旅行の途中らしく、何度も手を止めては、
通路を挟んだ座席に座っている妻と子供2人の相手をしていました。

家族旅行まで仕事を持ち込むのはどうかと思いますが、
今では新幹線の中でノートPCを使ってドキュメントを作るのは
ある意味「あたりまえ」な光景となっています。
Wi-Fiも使えるわけだから、メールもネットも可能なわけです。

しかし。

そこまでして仕事をすることが当たり前となり、
逆にそこまでしないと「できる人」として扱われないことに、
なんだか悲しくなってきます。

確かに、会社側は出張の移動時間にも対価を払っているわけですから、
その間に仕事をしても当然、といえるでしょう。
労働に払う人件費を考えるなら、「移動中も勤務時間」というのは
正しいこととも言えます。

けど。

20年前のサラリーマンはどうだったのか。
ノートPCもなく、みんな眠るか本を読むか、
会社の経費で食堂車で宴をするか、だったと思います。
もちろん、紙を広げて手書きで書類をまとめる人もいたかと思います。
20年前はまだ社会人ではなかったので、実際のところはどうか知りません。
けど、おそらく今の時代とは違い、新幹線の中というのは、
会社と隔離された落ち着ける空間やストレス発散の場所だったと思います。
「電話呼び出し」なんてサービスもありましたが、
今のように車内にいても取引先から直接携帯に連絡がくる、
なんてことはかなり稀なケースだったと思います。
新幹線から食堂車がなくなり、ノートPCとネット技術の進歩で
新幹線の中までもオフィスになる時代。
移動時間にさえも労働を求める。
経営者からすれば当然なことかもしれませんが、
その分、日本人は余裕というものをなくしてしまったと思います。
24時間、いつでも連絡がとれ、どこでも仕事が出来るようになった時代。

気が休まる暇がないんだから、
日本で精神を病む人や自殺者が増えているのも
当然なのかもしれないな、と思いました。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2012-07-21 23:57 | 戯れ言

マットジャイロ

今回の特撮博物館にて「MATジャイロ」という
飛行機が展示されていました。
帰ってきたウルトラマンのMATが使用する飛行機で
プロペラで上昇、そのプロペラを水平にして水平飛行という
ヘリのローターの特性を持つVTOL機です。
http://plaza.across.or.jp/~gingin/mat1.html

この機体模型を見た人のほとんどが
「オスプレイだ!」
と言ってたのには笑いました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/V-22_(航空機)

かくいうワタクシも、TVでオスプレイを見るたびに
なんか見たことあるなーと思いつつも思い出せず、
この展示を見て、「ああ、これか」と思い出しました。

オスプレイがMATジャイロを真似たのか、円谷スゲーと思って
ネットで調べてみると、結構同じ事を思っている人が多いようです。
でも、オスプレイがMATジャイロを真似たわけでなく、
MATジャイロが考案される少し前に実際にX-22という、
オスプレイの原型とも言える飛行機がすでに開発されており、
MATジャイロがこれをベースとしてデザインされたようです。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1364731293

ま。
現実の兵器から空想の兵器を考えるのはよくあること。
マクロスの初代バルキリーもF-14ですからね。

それにしても。
ウルトラシリーズに登場するヒコーキは、
おそらく航空力学上、無茶があるとおもわれる形をしてますが、
そんなことを全く感じさせず、画面上をかっこよく飛び回ってます。

今回、特撮博物館で改めてその模型を見つめ、
昭和40年代のレトロフーチャー的な野暮ったさはあるものの、
そのかっこ良さを再認識しました。

今の時代、こんなカッコよさを感じさせられるデザインって
おそらくできないだろうなあ、と。

そういう意味で、我々は賢くなりすぎたんだなと思います。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2012-07-16 22:25 | 戯れ言

ひかり481号

浜松で一気に下車して、立ち客もいて大混雑だった車内がガラガラに。
なんか面白い。
静岡にはのぞみはないが、かすかなひかりだけがある、という感じです。

どっちにしろ、いいイメージではないですが。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2012-07-15 18:39

三島17時48分発ひかり481号岡山行

沼津から三島折り返しで新幹線乗車。

沼津途中下車なので沼津三島の往復きっぷ見せたら駅員、
訳がわかっておらず、説明するのに苦労しました。

たしかに、普通はこんな方法で乗る人いないですからね。
でも、ちょっと考えればわかるはずなのに、
新幹線の窓口はアドリブに弱いというか、
イレギュラーなきっぷの使い方を知らないのが困りもの。
同じ若手社員でも、沼津駅の窓口はきちんと丁寧に教えてくれました。

さて、乗ったのが、比較的停車駅の少ないひかりだからか、自由席が満席。

静岡でようやく空きが出て座れましたが、静岡までは立ち席乗車。

静岡にはのぞみがないから、ひかりに集中するんでしょう。

静岡にはのぞみがない。

なんか悲しい響きです。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2012-07-15 18:07

沼津御用邸記念公園

e0050226_16442139.jpg


日本でも数少ない、一般公開されている御用邸。
今は御用邸としての役目を終えているものの、
目に触れることのない皇室の世界と
質素ながらも贅沢で広い建物はほぼそのままで、
驚くべき内容でした。

陛下がお寛ぎになられた部屋など、そう観れるものではありません。

いやいや、わざわざ寄り道してよかった。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2012-07-15 16:44

熱海14時14分発浜松行

オレンジの会社になった。
熱海から先、電車にトイレがないのを忘れて、
熱海でトイレに行こうとしたら、トイレがなぜか別ホームに。

あわてて済ませて乗り込んだら、信号待ちで少し遅れて発車。

嫌がらせか!
[PR]

by sherpa_kl250 | 2012-07-15 14:26

グリーン車

踊り子に乗れなかったので、グリーン車に乗ってみた。

ちょっと前までグリーン車、
しかも一階席は静かでゆったりできたのに、
今日は休日とあってか、メチャメチャ騒がしい。

初めて東海道線のグリーンに乗ったとき、落ち着いた空間で驚いたのになあ。

ま、それだけ、普通電車のグリーンも一般化したってことだろう。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2012-07-15 12:58