阪急沿線住民の戯れ言


とある大阪の猛牛軍団
by sherpa_kl250
カテゴリ
以前の記事
2016年 07月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
お気に入りブログ
最新のトラックバック
青春18きっぷの冬期利用..
from 「ま、それはさておき。」
梅小路鉄道博物館だって
from 「ま、それはさておき。」
ガメラ:深海獣零号(レイ..
from ガメラ医師のBlog
平野恵一
from あわおこしにっき
アジアシリーズについて最..
from よし君のニュース日記
女子バレー フジテレビ関..
from 女子バレーボール 多治見麻子..
上岡龍太郎
from いま人気のコトバとは?
横山ノックさんに70人最..
from 最新芸能ニュース速報
人生が変わる
from たった1日で
キャッチボール屋
from DVDジャンル別リアルタイム..
リンク
アユタヤ 旅行

タイの旅行情報
タイの旅行情報
ライフログ
人気ジャンル
TEST
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2014年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧


小鉄よ、永遠に

永井一郎さんが逝去。

これだけカッコイイ猫はもう出てこないでしょう。
月の輪の雷蔵、いや、小鉄よ、永遠に。

合掌。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2014-01-28 23:01 | 戯れ言

State Railway of Thailand A.S.C Passenger Carriages

昨年の11月にタイに行った時、ホアランポーン駅で見かけた12系改造車。
e0050226_23252481.jpg

バリアフリー改造に伴い、両開きドアを付けられ、
さらには壊れていたエアコンも整備され、
室内もタイの2等車としてが破格の1+2の3アブレスト。
ラオス行きに連絡するノンカイ行き夜行急行に連結されていたので、
おそらく外国人向けに整備したかもしれません。

で。

さっそくこの車両を作ってみました。
e0050226_23281390.jpg

e0050226_23283065.jpg

種車はKATOのオハ12です。
車体の塗り分けも相まって、日本の12系とは全く異なった雰囲気を持ち、
まるでヨーロッパの雰囲気を醸し出す車両です。
e0050226_2330535.jpg

資料も自分で撮った写真の他に、
鉄道ピクトリアル2014年1月号にも写真が乗っていたので、
今までの車両よりも比較的楽に作業を進められました。
e0050226_23304018.jpg

改造は主に両扉となる部分をメインに改造。
トイレの窓とドアを埋め直し、片側のユニット窓を移設。
もう片側はトイレ窓を設置しています。
ドアはTAVASAの客車用Hゴム窓ドアを利用。
瞬間接着剤で接着し、両開きドアを表現しています。
実車は車体裾の絞り込みに合わせてドアもカーブがついていますが、
そこまで再現するテクニックがなかったので真っ直ぐなままです。
そして、クーラーも12系のものではなく、
それよりも角張った形状のものだったので、
KATOのASSYパーツのAU12に交換し、雰囲気を出しています。
e0050226_23352399.jpg

両開きドアの真ん中と裾部に銀差しをしてみたものの、
上手く行かずにすごくみすぼらしい物に…。
細かい作業は本当に腕がついていきません。
車いすのデカールは市販のものを使用したものの、
大きさ的にこの車両に見合うものがなかったので、目立っていません。
e0050226_23384154.jpg

車体の色は24系ブルートレインを塗り替えた時に使用したもの。
オレンジはGMカラーの朱色(103系のオレンジ)で、
シルバーはGMカラーの銀色を使いましたが、ちょっと違うような感じがします。
この塗り分けがなかなか大変で、
1mmのマスキングテープを綺麗に真っ直ぐに貼るのが
こんなに大変なものとは思いませんでした。
ま、それでも、結構良く出来たな、と自分では満足ですなのですが、
この客車、夜行急行に連結されているんですよね。
つまり、今のままでは連結相手がいないということ。
(ブルートレインはチェンマイ行き特別急行のみ)

なので、現在、こいつと組めるよう、
タイの寝台車をフルスクラッチで組もうかなと思案中です。

さて。

これのついで、というわけではないですが、
ALSディーゼル機関車もちょっと手を入れてみました。
e0050226_23463114.jpg

現地でじっくりと実物を見てきたので、
そこで固めたイメージの反映です。
と、いっても、前面窓の大きさを変えただけですけど。
↓ちなみにこちらが改造前。
e0050226_23471782.jpg

↓これが実物。
e0050226_23512973.jpg

だいぶ雰囲気が違うのがわかるかと思います。
自分の中でのイメージとしては、かなり実車に近づいたと思います。

ฉันทำรถยนต์นั่งรถไฟจำลองที่ทำในประเทศญี่ปุ่นที่ได้รับการแก้ไขในประเทศไทย
[PR]

by sherpa_kl250 | 2014-01-27 23:53 | 鉄道模型な話

柏原15時3分発特急こうのとり16号新大阪行

e0050226_1513270.jpg


e5489も使いこなすとかなり便利。
自由席特急券と同じ料金で指定に乗れるので重宝します。
18きっぷが1月20日まで使えてたら
18きっぷ使うけど、普通乗車券なら、
特急を使ってしまいます。

ま、今日はこれから用事があるので、
特急を使わざるえなかったんですが。

で。

柏原の駅に鉄道院の文字が。
かなり年代物の跨線橋のようです。

いつもさっときてパッと帰るけど、
たまには泊まってみてもいいかもしれない。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2014-01-25 15:13

柏原詣

e0050226_23274997.jpg

毎年、この時期に柏原に来てますが、
年々町が寂しくなっています。

そんな中でも新しいお店とか結構できていて、
頑張ってる人もきちんといるので、
まだまだ町は生きているなと思います。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2014-01-25 14:29

新大阪11時5分発特急こうのとり7号福知山行

e0050226_11125710.jpg


国鉄特急色の電車も少なくなりました。
ひと昔前までは腐る程走ってたこの色の電車も、
もはや絶滅危惧種です。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2014-01-25 11:12

久々の工作

e0050226_152871.jpg


久々にNゲージのタイ国鉄車両を作ってます。
車椅子対応のエアコン2等車です。

塗装が終わり、ようやく車両の形に。
完成まであともう少し。

完成したら、またブログにて紹介します。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2014-01-21 01:52

宇治山田15時8分発京都行き特急伊勢志摩ライナー

e0050226_15125464.jpg


新しくなった伊勢の神宮は新鮮で、
常若の精神を頂いてきました。

帰りのバスがギリギリで冷や汗もの。

渋滞に加えて、人が多くてなかなかバスに乗れませんでした。

帰りも京都直通なんで、あとは寝るのみ。
京都から、次は夜の部が始まります。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2014-01-18 15:12

京都9時15分発賢島行き特急

e0050226_911547.jpg


数少ない伊勢志摩直通。
そのせいなのか、全席売り切れらしい。
1月恒例、日帰りお伊勢参りに出発。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2014-01-18 09:11

ジャンボジェット里帰りフライト

e0050226_2362161.jpg

エンジン3発以上の機体乗り入れが禁止されている伊丹空港に
ジャンボジェットが帰ってくる、ということで
伊丹空港までジャンボジェットを見に行ってきました。

実を言うと、747が伊丹に就航していた時代は知らず、
ワタクシがヒコーキに興味を持ち出した頃にはすでに
伊丹はエンジン3つ以上積んでいるヒコーキの離発着が
原則として禁止されていました。

さて。
伊丹空港に到着したのが12時過ぎ。
普段はJAL派なので、北ターミナル利用なので、
南ターミナルはすごく新鮮です。
展望ロビーはすでに人だかりが出来ており、
なんとか滑走路が見える場所を確保し、ジャンボの登場を待つことに。
そして、ゆっくりとハンガーアウトし、
プッシュバックされながらゆっくりと目の前に現れ、
ボーディングブリッジが機体に取り付けられました。
e0050226_2394358.jpg

777-300でもけっこう大きく見えるのに、
さすがはジャンボ、本当にデカイです。
最近の伊丹空港は大型機が少なく、
東京羽田線でも767が飛んでくるくらいなので、
この大きさは本当に貫禄を感じます。

しかし、この巨体でも燃料を積まない状態で180t。
そう聞けば重たそうに思えますが、電気機関車のEF66型が約100tなので、
なんと電気機関車2両分よりも軽いわけです。

さてさて。

14時より遊覧飛行のために出発。
展望デッキに鈴なりになった人の目の前で、
4発機のエンジン音を響かせながら豪快に離陸していきました。
e0050226_2315468.jpg

ジャンボだけに滑走路を目一杯使うかとおもいきや、
半分くらいのところで機種を上げて上空へと飛び上がっていきました。

関空が出来る前までは、こうしてたくさんのジャンボが、
この伊丹空港から国内だけでなく、世界中へ飛んでいっていたのですが、
今の伊丹空港しか知らないワタクシにとっては
それは遠い過去の話です。

伊丹を飛びだってから約1時間後、
遊覧飛行を終えて再び伊丹へ戻ってきました。
重低音を響かせての逆噴射。
ゆっくりと誘導路を移動し、
最後は放水アーチに出迎えられてスポットに到着しました。
e0050226_2320213.jpg

燃料効率を考えたら、B777の方が燃費はいいわけで、
それでいて、同じくらいの人数を運べるのであれば、
B777にシフトしていくのもわかります。
「大きすぎる」その機体は、人々の目を引きつける
最大の魅力でありながら、航空会社にとっては
最大の欠点だったわけです。

今年の3月末をもって、日本の航空会社からB747は消えますが、
外国の航空会社ではまだまだ現役です。
異国の風とともに、日本にやってくる外国のB747は、
これからも空の旅へのあこがれを人々に抱かせる存在として
活躍を続けることでしょう。

ところで。

今回のイベントではB747のウイングレットが展示されてました。
e0050226_23254380.jpg

主翼の先端に立ち上がってる「あれ」ですね。
ヒコーキの中から見た時はそんなに巨大に思えないのですが、
間近でみるとなんとこんなに巨大でした。
これもまた、B747の大きさを実感できるアイテムです。

そして、過去の全日空の広告なども展示してあったのですが、
気になったのがこれです。
e0050226_23271967.jpg

「汽車より安い」というキャッチコピーが時代を感じさせます。
日付を確認するのを忘れましたが、
まだ山陽線が全線電化されていない時代だと思います。
なんといっても、まだ「全日空」ではなく
「日ペリ(日本ヘリコプター)航空」ですからね。
ANAの2レターコードが「NH」なのは「日ペリ」時代の名残らしいです。

さてさてさて。

B747の退役は今年の3月。
B747には、記憶にあるかぎり、過去4回乗っています。
慰安旅行の帰りに乗ったJALのサイパン・関空便。
イギリスへ行く時に乗ったキャセイの香港・ロンドン往復。
そして、2009年に台北から成田まで2階席に乗ったJALのB747-300。

やはり、乗り物ってのは乗ってナンボだと思います。
いざジャンボを見てしまうと乗りたくなってしまいます。
うまいこと休日に予約が取れれば、B747に乗ってみたいなあと
密かに野望を抱いていたりしますが、果たしてどうなることやら。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2014-01-12 23:35 | 戯れ言

やしきたかじんさん死去

〝浪花の視聴率男〟やしきたかじんさん死去 食道がんで休養中
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/140107/waf14010722560038-n1.htm

高校生の頃、よくたかじんさんの番組見てました。
ちょっとイラッと来るような過激な発言も多かったですが、
「晴れときどきたかじん」とか「たかじんNOバー」とか。
最近の番組はあまり見てなかったけど。
そのキャラに似合わない美声の歌声。
酒飲みなのにあの声を維持できたのはすごいと思います。

新喜劇の帯谷と似ているということで
番組でもよくネタにされてました。

で。

「晴れときどきたかじん」の曲が好きで、
「カセット」を買ったのもいい思い出。
まだ、自分用のCDを持っていない時代だったので。


この曲、カセットからMacに読み込んで、iPhoneにも入ってます。

合掌。
[PR]

by sherpa_kl250 | 2014-01-07 23:35 | 戯れ言